『まもって騎士』最新作がオンラインマルチ対応でNintendo Switchにて発売へ。本格RPG『王立 穴ポコ学園』も

 サウンドクリエイターの古代祐三氏が率いるエインシャントは、2019年にNintendo Switchでシリーズ初のオンラインマルチプレイに対応する『すすめ!! まもって騎士 姫の突撃セレナーデ』と、同社初の本格RPG『王立 穴ポコ学園』をリリースする。

シリーズおなじみの姫やアーチャー、アマゾンといったキャラクターと、今回の敵となる姫と思われる姿もある。ピンク色のアマゾンの姿は、無料配布された『アマゾンのダイエット作戦』のころと比べるとだいぶ痩せたように見える。

 『すすめ!! まもって騎士 姫の突撃セレナーデ』は、Xbox 360のダウンロード専用タイトルとして発売された初代から続く『まもって騎士』シリーズの新作だ。ニンテンドー3DS用ゲーム『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』に続く3作目で、4年ぶりのタイトルとなる。

 今作では、「まもって騎士」を操作して襲い来る敵から姫を守るというこれまでの基本システムはそのままに、城が線路に沿って移動するという新要素が追加される。線路のチェックポイントに到着すると大量の敵やボスが襲いかかってくる。線路の最後には敵の城が待ち構えており、自分の城で体当りして破壊することでクリアーとなる。

 また、オフラインのおすそ分けプレイだけでなく、シリーズとして初めてオンラインマルチプレイにも対応する。

 プレイヤーはアーチャーやファイター、アマゾンといった8人の「まもって騎士」から3人を選び、ゲーム中に交代しながら戦う。プレイヤーはダメージを受けて倒れてしまっても復活できるが、姫が敵の攻撃を受けてHPが無くなるとゲームオーバーだ。

 姫を守るためにバリケードを設置し、姫が城にいる間は城がダメージをかわりに受ける。ただし、城がダメージを受けすぎた場合、ダウン状態となって一定時間無防備状態になってしまう。敵を倒しながら、バリケードや城を上手に回復する臨機応変な対応がゲームクリアの鍵になる。

タイトルは穴ボコ(BOKO)学園ではなく穴ポコ(POKO)学園だ

 完全新作となるRPG『王立 穴ポコ学園』は、JRPGには馴染み深いターンベースの戦闘と、ショートシナリオ制を採用した手軽に楽しめるゲームだ。穴ポコ学園に在学する個性豊かな生徒は100人を超えており、彼らが地下世界の謎に挑む。人類の未来を背負う若者たちの冒険活劇となる。12月1日に行われた新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団によるオーケストラ公演「古代祭り」においても、本作が紹介された。

 開発はまだ始まったばかりの完全新作ということでまだ情報は少ないものの、スクリーンショットからは4人一組のパーティがモンスターと戦っている姿や、霧に包まれた街らしきマップを見ることができる。

 エインシャント単独のタイトルとしては、2014年に発売された『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』から4年ぶりの新作発表となる。2019年には『すすめ!! まもって騎士 姫の突撃セレナーデ』と『王立 穴ポコ学園』で、古代祭りならぬエインシャント祭りが開かれそうだ。

(C)Ancient corp., 2019
  Sound Composed by Yuzo Koshiro

文/古嶋 誉幸

関連記事:

メガドライブのベルトスクロールアクション『ベア・ナックル』シリーズが24年振りに復活。最新作『Streets of Rage 4』正式発表

2018年もっとも高い評価を受けているインディーゲーム『Celeste』は何がすごいのか? Nintendo Switch版の発売を機にその理由を探る

著者
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ