『ギ・クロニクル』で実現できなかったこと

 先日大団円を迎えた『ギ・クロニクル』。実験的な枠組みゆえに、計画されたすべての要素を実現することはかなわなかった。

 今回『ギ・クロニクルif 破断編』が公開されたことを機に、このページでは“実現できなかった様々な要素”を紹介したい。

当初はTwitter上での物語展開を想定していた

 最終夜のTwitterスペースで明かされているが、そもそも全ての物語はTwitter上で表示され、リアルタイムな物語体験が実現されるはずだった(そのためほぼ全てのセリフやモノローグは140文字区切りで書かれている)。

 しかし、Twitter側のSPAM対策と思しき挙動にどうしてもひっかかってしまい、やむを得ずWeb記事上の物語とTwitterスペース上のナビゲーションで進行することとなった。

 Twitterスペース上のナビゲーションはあくまでコンテンツの促進・ペースメーカー役の予定だった。

 しかし、Web記事上での物語展開となった都合上、リアルタイム性を担保するためにTwitterスペース側の進行に頼らざるを得なくなり、また第一夜における「参加声優さんによる演技」を求める声が思ったより大きかったことから、結果的に「Twitter朗読コンテンツ」といった形に落ち着かざるを得なくなった。

 本来の「Twitter上での物語進行」ができていた場合、以下のような「仕掛け」が予定されていた。

実現できなかったこと要素①「シークレット」

 作中のいくつかのセリフには「このセリフ(が載っているツイート)をRT・いいねすると、一定数以上で『セリフの裏で何が起きていたか・思われていたか』が明かされる」という仕掛けが施されていた。

 「シークレット」にはRT・いいね数が満たされれば即解放されるものと、条件が満たされた上でエンディング後に解放されるものの2種類があり、バズを狙いつつ最終夜まで熱量を保つ狙いがあった。

 今回、この「シークレット」を、公開済みの読み物コンテンツ『ギ・クロニクルif』に追加した。残されていた謎や不可解なシーンを補うものとなっており、全編にわたってちりばめられているので、あの雪原の思い出を再訪する際にはぜひ楽しんでもらいたい。

実現できなかったこと要素②「キャラクターの秘密」

 そもそも各キャラクターのプロフィールページには複数の「伏せられた要素」があり、それらは特定のセリフ・モノローグがツイートされることと連動して解放されていく予定だった。

 ちょっとした豆知識からプライベートな秘密、さらには大きな謎の真相まで、さまざまな要素が「秘密」としてプロフィールページに収集されることで、プレイヤー側は「キャラクターの秘密を集める」という動機をもって第一夜~第五夜を楽しめる、という想定だった。

 今回、この「キャラクターの秘密」を、以下に一覧で紹介する。ネタバレ度が高いため、『ギ・クロニクルif』で「すべてのルートとシークレット」を楽しんだあとの振り返りとして見ると丁度いいかもしれない。

護符の秘密を見る(Tap)
  • ・名前は『雪渡りの護符』。敵の倉庫から奪った。
     「発端」で解放

  •  

    ・酷寒の地でも軽装での活動を可能とする。
     「発端」で解放

     

  • ・『護符』の魔力は3日ほどしか持たない。
     「発端」で解放

     

  • ・火を焚くと魔力が失われるので、避ける。
     「狼」で解放

     

  • ・以上の情報は全てウソ。本当の名前は『祈祷者の護符』。
     「偽」で解放

     

  • ・所持者の心を読み、『祈祷者』たちの集団意志によって思考を改変する。
     「偽」で解放

 

フレイグの秘密を見る(Tap)
  • ・いざという時に剣と盾で『村』を守る、勇士の見習い。
     「発端」で解放

     

  • ・かつて『超無敵戦士トールマン』を自称した。
     「疑心」で解放

     

  • ・ビョルカの強火の「ファン(狂信者)」。
     「発端」で解放

     

  • ・内股にブタの鼻みたいなアザがある。
     「断罪」で解放

     

  • ・気負うと、ちょっとイタさがほとばしる。
     「偽」で解放

     

  • ・ヨーズの罵倒に、内心深く傷ついていた。
     「狼(a)」で解放

     

  • ・己の歪みを、ビョルカへの敬愛で正そうとしていた。
     「偶像」で解放

     

  • ・本質的には、賢く、冷酷。
     「シークレット」で解放

     

  • ・特定条件下で、『儀』によらず同胞を殺害できる。
     「End 04」で解放

     

  • ・『鍵の言葉』は、『おまえはいらない』
     「偽」で解放

 

ヨーズの秘密を見る(Tap)
  • ・銃の腕前にすぐれた猟師。
     「発端」で解放

     

  • ・フレイグのことが、大好き。
     「End 08」で解放

     

  • ・持っている銃の正体は、よく分からない。
     「獣殺し(a)」で解放

     

  • ・素直じゃない。
     「シークレット」で解放

     

  • ・異様に口が悪い。
     「発端」で解放

     

  • ・ビョルカのことを、殺したい。
     「End 07」で解放

     

  • ・優しくされると、弱い。
     「退場」で解放

     

  • ・けっこう変態。
     「退場」で解放

     

  • ・特定条件下で、他の『狼』を一方的に追跡・圧倒できる。
     「End 06」で解放

     

  • ・『鍵の言葉』は、『あなたの想いは醜い』
     「偽」で解放

 

ウルヴルの秘密を見る(Tap)
  • ・『村』で鍛冶師をしていた。
     「発端」で解放

     

  • ・唯一、人里への道を知っている。
     「End 10」で解放

     

  • ・荒っぽく、気風がいい。
     「発端」で解放

     

  • ・意外と理屈っぽく、『理』にこだわる。
     「狼」で解放

     

  • ・子を想う気持ちで、恐れにも打ち勝てる。
     「End 03」で解放

     

  • ・女子供には優しく、特にゴニヤをかわいがっている。
     「発端」で解放

     

  • ・実はすごいカラミ上戸。
     「退場」で解放

     

  • ・死を強く恐れている。
     「別離」で解放

     

  • ・特定条件下で、意識が切り替わる。
     「獣殺し(a)」で解放

     

  • ・『鍵の言葉』は、『死ぬから許して』
     「偽」で解放

 

ゴニヤの秘密を見る(Tap)
  • ・『村』では野のものを集める手伝い役。
     「発端」で解放

     

  • ・実は、ごく最近まで、おねしょの後始末をビョルカにしてもらっていた。
     「別離(c)」で解放

     

  • ・なんでも拾い食いする癖がある。
     「発端」で解放

     

  • ・大人の足手まといになりたくない。
     「狼」で解放

     

  • ・誰よりも『理』を渇望している。
     「シークレット」で解放

     

  • ・特にウルヴルになついている。
     「発端」で解放

     

  • ・特定条件下で、自傷・自殺が可能になる。
     「End 05」で解放

     

  • ・『鍵の言葉』は、『理を捨てよ』
     「偽」で解放

 

ビョルカの秘密を見る(Tap)
  • ・敵も、遺恨も、すべてヴァルメイヤの心のまま。
     「End 01」で解放

     

  • ・フレイグと子供を作る気があるかと言われれば、ある!
     「無残」で解放

     

  • ・ホントは三角関係に気付いてる。
     「End 07」で解放

     

  • ・実は、食いしん坊。
     「別離(c)」で解放

     

  • ・驚いた時の叫び声がヘン。
     「別離(c)」で解放

     

  • ・完全をなそうとして、切り捨ててはならないものを切り捨ててしまう。
     「End 02」で解放

     

  • ・『鍵の言葉』は、『私はいらない』
     「偽」で解放

  •  
レイズルの秘密を見る(Tap)
  • ・『村』では『特に難しい役目』を担っていた。
     「発端」で解放

     

  • ・頭部を激しく損壊して死亡した。
     「狼」で解放

    ※L02のみ、ループごとにサイレントで変化する予定だった。「頭部損壊」で入れ替わりトリックを疑わせるが、実は損傷個所が毎回変わっていることで「ループではない」「手口が謎」という疑いを生じさせるはずだった。作業工数不足でオミットされ、結果的にレイズルの「死体を魔法で作っていた」に何の伏線・前振りも用意できなかったのは残念。

    ・胸部を激しく損壊して死亡した。
     「狼」で解放

     

  • ・腹部を激しく損壊して死亡した。
     「狼」で解放

     

  • ・頸部(けいぶ)を激しく損壊して死亡した。
     「狼」で解放

     

  • ・E級ギ・クロニクル『無人の眼球』により、「異世界の自分の死体」を召喚できる。
     「偽」で解放

     

  • ・実は、死亡を装って一行を監視していた。
     「偽」で解放

    ・ユキネズミに噛まれて逃げ帰るほど弱い。
     「発端」で解放

     

  • ・『巡礼』を終わらせ、一行の魂を解放することに使命感を持つ。
     「シークレット」で解放

 

一行の秘密を見る(Tap)
  • ・一行は『村』の生き残り。
     「発端」で解放

     

  • ・一行の目的地は境界騎士の砦。
     「発端」で解放

     

  • ・『村』ではヴァルメイヤ(死体の乙女)を信仰していた。
     「狼」で解放

     

  • ・『村』では一切のもめごとや暴力が嫌われていた。
     「発端」で解放

     

  • ・『村』は怪物に襲われて滅びた。
     「懸念」で解放

     

  • ・一行の敵の正体はおそらく『黒の軍勢』と結託した『聖域』。
     「懸念」で解放

     

  • ・『村』では『理』が争いを呼ぶとして嫌われていた。
     「狼」で解放

     

  • ・『村』では冬の脅威を『オスコレイア』という怪物になぞらえて恐れていた。
     「別離」で解放

     

  • ・巫女は『村』の信仰、知識、人口を支える要である。
     「疑心」で解放

     

  • ・以上はすべてウソ。一行は『戦乙女の冠』に召喚された異世界の亡霊である。
     「偽」で解放

 

『狼』との戦いの秘密を見る(Tap)
  • ・一行に『狼』が紛れ込んでいるかもしれない。
     「懸念」で解放

     

  • ・『ヴァリン・ホルンの儀』でしか『狼』を排除できない(同胞殺しの禁忌)。
     「狼」で解放

     

  • ・『ヴァリン・ホルンの儀』のやり方は、
    ①各自だれを指さすか考える
    ②合図をする
    ③いっせいに誰かを指さす
    ④最も多く指さされた者が死ぬ
    *最多指名獲得者が複数いる場合、それらを除く者だけで決選を行う
    *決選が失敗したら誰も死なない
    *不参加や指名拒否は許されない(逃避の禁忌)”
     「狼」で解放

     

  • ・『儀』で誰を指さすかを相談してはならない(共謀の禁忌)。
     「狼」で解放

     

  • ・自殺は許されない(自傷の禁忌)。同胞の手によって『犠』にする。『儀』で自分自身を指さすことも許されない。
     「狼」で解放

     

  • ・「誰も犠としない」の選択肢は、ビョルカが己の良心に基づいて勝手に増やした。
     「偶像」で解放

     

  • ・『狼』の元ネタは『老婆の皮をかぶるオオカミ』の昔話?
     「懸念」で解放

     

  • ・『狼』の正体は、オスコレイアだ。
     「End 09」で解放

     

  • ・これは『戦乙女の冠』の暴走を防ぐための『巡礼』という試みだった。
     「偽」で解放

 

アオイトリの秘密を見る(Tap)
  • ・D級ギ・クロニクル『祈祷者の護符』の憑依精霊。
     「偽」で解放

     

  • ・甘い愛より殺し愛が好み。
     「解説編」で解放

     

  • ・イクサオトメのことを大事に思っている
     「解説編」で解放

     

  • ・ウソはつけない。
     「解説編」で解放

     

  • ・得意技はTwitterを使った晒し。
     「解説編」で解放

     

  • ・ツイート欄に表示されるセリフは、アオイトリのもの。アンケートも心の声の朗読。
     「偽」で解放

 

イクサオトメの秘密を見る(Tap)
  • ・A級ギ・クロニクル『戦乙女の冠』の憑依精霊。
     「偽」で解放

     

  • ・自分の見た目がちょっと気になるお年頃。
     「解説編」で解放

     

  • ・得意技はヴァルメイヤ・キック。
     「解説編」で解放

     

  • ・アオイトリのことを大事に思っている。
     「解説編」で解放

     

  • ・さびしがり屋。
     「解説編」で解放

     

  • ・狂っている。ごくまれに、正気を取り戻す。
     「解説編」で解放

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ