【Twitterプレゼント企画】編集部員たちの血と汗がにじむ「取材資料集(使用済み)」たちを詰め合わせでドバッと大放出。応募待ってます!

 突然ですが、我々電ファミニコゲーマーはTwitterでプレゼント企画を実施します!

 ……というのも、我々編集部員は取材準備として、ゲームをしたり漫画を読んだりなどの業務で毎日大変に忙しいのだが、すると日々の取材やインタビューが増えるにつけ、その資料たちが大量に溜まってくるのだ。

編集部員の血と汗がにじむ取材資料たちの一部

 も……もちろん収納場所が足りなくなってきたとかでは断じてないが、そんな取材資料たちをドバッと無料で大放出したら、もしかすると記事とはまた違うかたちで、読者の皆さまを喜ばせられるのではないかーーそんなひらめきから、今回このプレゼント企画を思い立った次第である。

 さてさて、そんな編集部員の血と汗がにじむプレゼントの内容はこちら!

・るろうに剣心 文庫版コミック(全14巻)

・武装錬金(全10巻)

・エンバーミング-THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN-(全10巻)

・幼女戦記(原作全7巻、漫画1〜6巻)

・ポケモン空想科学読本(全3巻)

・30周年記念盤 ゼルダの伝説 ゲーム音楽集

・シブサワ・コウ 0から1を創造する力

・現代ゲーム全史 文明の遊戯史観から

 以上、いかがだろうか。そうそうたるラインナップのこちらを、詰め合わせで【抽選で1名様】にお届けいたします!

 応募方法は電ファミ公式Twitter(@denfaminicogame)をフォロー&該当のツイートをRTするだけ。
 とっても簡単。みなさまぜひ気軽に応募くださいませ!

 

【プレゼント内容との関連記事はこちら!】

90年代格闘ゲームがジャンプ作家に与えた衝撃。『るろ剣』再開の和月伸宏が語るその影響

【アニメ最終回】『幼女戦記』作者と人気ゲーム実況者グルッペン総統が対談。この歴史SLGオタクどもの濃厚トークの宴に呆れつつ放映時間を待て!?(司会:徳岡正肇)

まず2Dゲームで開発、社員300人で1週間遊ぶ!? 新作ゼルダ、任天堂の驚愕の開発手法に迫る。「時オカ」企画書も公開! 【ゲームの企画書:任天堂・青沼英二×スクエニ・藤澤仁】

『ポケモンGO』を語ることが、社会を語ることよりも重要になる!?  “ゲームを語る”ことの難しさと、これからの「ゲーム批評」の話をしよう

※問い合わせ
「電ファミニコゲーマーTwitterプレゼント企画」に関するお問い合わせは、電ファミニコゲーマー公式TwitterへのリプライまたはDMにて承ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

関連記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

脳ゲーマー ヒデヲ
若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ