「Indie Highlights」で海外スイッチ向けインディーゲーム新情報が公開。『CrossCode』、『Inmost』、『SteamWorld Quest: Hand of Gilgamech』などが登場

 任天堂UKは、Web番組「Indie Highlights – 23.01.2019」を放送し、Nintendo Switch向けに展開されるインディーゲームの新たな情報を公開した。

(画像はIndie Highlights – 23.01.2019 (Nintendo Switch) – YouTubeより)

 今回もさまざまなインディータイトルが発表されたわけだが、この記事では新情報のみをピックアップしまとめて紹介する。なお、配信時期は海外向けのもので日本とは異なる可能性があるので注意してほしい。映像公開直後に配信となったタイトルも複数あるが、それらも日本では配信されていない。

海外で配信開始となった3タイトル

 まず、2019年1月23日配信(海外でのみ発表と同時に配信)となったタイトルが3つある。『When Ski Lifts Go Wrong』は地形をビルドし、自転車・スキースノーモービルなどで滑っていく物理演算パズル。豪快に事故が起こってしまうことも楽しみのひとつのようだ。

 ヤギがあらゆる場所で暴れまわるバカゲーとして知られる『Goat Simulator: The GOATY』もNintendo Switchに登場。基本となる『Goat Simulator』はもちろん、『Goat MMO Simulator』や『Goat Simulator: GoatZ』など全5種類が収録されている。

 西遊記をモチーフにした2Dアクションゲーム『Unruly Heroes』もリリースされている。4人それぞれの能力を使い分けたり、パズル的な要素もあるようだ。ローカルもしくはオンラインでの対戦モードも用意されている。

今後配信予定のインディータイトル

 そして、今後配信予定のタイトルとして新しい情報が発表されたものは5タイトルとなる。ターン制シミュレーションゲーム『Wargroove』は2019年2月1日配信予定。PC、Xbox Oneでも同日配信予定で、PS4版も後日に配信されるとのこと。

 メタルのリズムに合わせてボタンを押して敵を攻撃する『Double Kick Heroes』のNintendo Switch版は2019年夏に配信予定。30以上のオリジナル曲が収録され、Joy-Conのモーションコントロールに対応する。また、家庭用ゲーム機ではNintendo Switch版が先行配信される予定だ。

 遠い未来が舞台の2DアクションRPG『CrossCode』もNintendo Switch向けに2019年配信予定となる。スーパーファミコンのような16bitスタイルのグラフィックが特徴で、すでに配信されているPC版はかなり高い評価を受けている。

 暗闇に潜む何かに怯えながら進んでいく2Dアクションパズル『Inmost』はすでにPC版が発表されているが、2019年にNintendo Switch版も登場すると明らかに。本作は3人の主人公たちによって描かれるミステリアスなストーリーが主軸となっており、ドット絵による不気味な雰囲気も大きな魅力だろう。

 『Steamworld Dig』などを手がけるImage & Formからは、完全新作となる『SteamWorld Quest: Hand of Gilgamech』が発表された。こちらはシリーズの世界観を受け継いだカードゲームになっており、デッキを作りながらさまざまなモンスターとの戦いを繰り広げることになる。こちらも2019年配信予定。

ライター/渡邉卓也

関連記事:

インディーゲームの祭典BitSummit 2017で目撃したゲーム文化の現在地——すでに「日本/外国」という区別が無効に!?

2018年もっとも高い評価を受けているインディーゲーム『Celeste』は何がすごいのか? Nintendo Switch版の発売を機にその理由を探る

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧