『Little Nightmares』の前日譚『Very Little Nightmares』がスマートフォンで2019年リリース決定。再び主役となるシックスの知られざる過去を描く

 BANDAI NAMCO Entertainment Europeは、iOS向けアクションゲーム『Very Little Nightmares』を発表した。公式サイトでは、ゲームの限定コンテンツや発売日などの情報が配信されるメーリングリストへの事前登録も始まっている。開発はスマートフォン向けに『LOVE YOU TO BITS』『BRING YOU HOME』をリリースしたALIKE STUDIOが担当する。

 本作は2017年に発売された『Little Nightmares』の前日譚となり、主人公「シックス」がふたたびび主役となる。『Very Little Nightmares』では、知られざるシックスの過去の謎へと迫ることになる。前作の「モウ」とは異なり、「ネスト」と呼ばれる大邸宅が今作の舞台となる。さまざまな形で訪れる死は本作でも常にシックスの行く手を遮るが、ネストに住む敵の裏を書いて先へと進む。

 3Dの横スクロールアクションゲームだった前作から、スマートフォンに合わせて見下ろし視点で少しポップな見た目へと変更されている。「Very Little」とはいえ、十分に致命的なパズルは今作でも健在のようだ。シックスはやはり攻撃手段は持っていないようで、物を押したりよじ登ったり、時には隠れるなどをしてパズルを解きながら先へと進むことになるだろう。

(画像は『Very Little Nightmares』公式サイトより)

 『Little Nightmares』の特徴だったライターは『Very Little Nightmares』にも登場。トレイラーでもライターの明かりを頼りに先に進む様子を確認できる。前作に登場したノームのような影、生き物を石化させる目、そして管理人の姿に似た長い手を持つ敵キャラクターの姿も見られる。

(画像は『Very Little Nightmares』公式サイトより)
(画像は『Very Little Nightmares』公式サイトより)

 公開されたトレイラーの最後には「Very Soon」とあるため、そう遠くない時期にシックスの新しい冒険が始まるだろう。興味がある方は公式サイトでメーリングリストに登録し、続報を待ってほしい。

ライター/古嶋 誉幸

関連記事:

https://news.denfaminicogamer.jp/news/190319b

シリーズ最新作 『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』正式発表。本編の数年前を舞台にしたスマートフォン向けRPGに

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧