755時間を掛けて『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』をついにクリアしたおばあちゃんが話題に。孫やYouTubeの助けを借りながらWiiリモコンでガノンを倒す

 物事を始めるのに遅すぎるということはない。海外フォーラムRedditのユーザーmillerischris氏は、82歳になる祖母GramieGreat氏がWii版『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』(以下、トワイライトプリンセス)をクリアしたことを報告した。プレイタイムは755時間。孫やYouTubeの助けを借り、約5ヶ月掛けて旅を終えた。

(画像はReddit「After 755 hours, my grandmother has finally beaten The Legend of Zelda: Twilight Princess」より)

 『トワイライトプリンセス』は2006年にWiiとゲームキューブで発売されたアクションアドベンチャーゲームだ。これまでのシリーズ同様リンクが主役となり、魔物のミドナと共に再びハイラルのために戦う。『ゼルダの伝説 時のオカリナ』を踏襲したリアルなグラフィックで、Wiiリモコンを使った新たな操作体系を打ち出した。

画像はWii U用にリマスターされた『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』
(画像は『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』より)

 GramieGreat氏がゲームを始めたのは2018年11月。millerischris氏は「私の祖母はハードコアゲーマーではないが……」と前置きしながら、助言や遊びに行ったときにほんの少しの手助けをしたが、99%が彼女の功績だと伝えた。

 Redditでは他のユーザーから「ひとつのゲームを750時間も遊ぶのは筋金入りのゲーマー以外考えられない」、「いや、ハードコアゲーマーではないかもしれないがハードコアなファンだ」など、ハードコアゲーマーの定義に関する議論まで巻き起こっている。

※millerischris氏がアップロードしたGramieGreat氏がゲームを遊ぶ様子。

 投稿の大きな反響から、millerischris氏は祖母のRedditアカウントを開設。GramieGreat氏もユーザーから寄せられるさまざまな質問に答えている。GramieGreat氏はSNES(※海外版スーパーファミコン)時代にはすでにゲームファンであり、『The Legend of Zelda: A Link to the Past』『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』)はSNES最高のゲームで今もソフトを持っていると語る。

 また、『トワイライトプリンセス』は全体のデザインとその独創性が大変気に入っており、特に天空都市とスノーピークが楽しかったという。ゲームをプレイする上で苦労したのは、やはり反射神経を使う部分だった振り返っている。

画像はWii U用にリマスターされた『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』
(画像は『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』より)

 今後別のゲームをプレイするかどうかという質問には、『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』を遊んでみたいと考えていると答えているが、新しいシステムをい学び直すことがハードルになっているようだ。他のユーザーから『トワイライトプリンセス』がクリアできるなら問題ないというアドバイスも受けているので、今度は『ブレスオブザワイルド』に挑戦するかもしれない。

 64歳になる義理の母親と連絡をほとんどとっていないというユーザーに対して、GramieGreat氏は最新のコミュニケーション技術を使わない手は無いとアドバイスしている。millerischris氏とGramieGreat氏の関係を見るに、ゲームもコミュニケーションには最適の手段だと言えるだろう。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧