HDリマスター『スターオーシャン1 -First Departure R-』12月5日に発売決定。スーパーファミコン版の声優による再録ボイスと新規キャライラストが追加

 スクウェア・エニックスは、『スターオーシャン1 -First Departure R-』の発売日を12月5日と発表した。

 本作は初代『スターオーシャン』のPSP向けリメイク『STAR OCEAN First Departure』をHDリマスタータイトルとしてPS4とNintendo Switchに移植したもので、さらにキャラクターイラストをエナミカツミ氏が書き下ろすなど新規要素が加えられている。

 価格は通常版が税別3200円、PS4版での発売されるデジタルデラックス版が税別5000円となる。デジタルデラックス版には「ライブイベントSOフェス2019」を収録・編集したデジタルサウンドトラック「STAR OCEAN LIVE COLLECTION 2019」が付属する。

(画像はPS Store「【プレオーダー】STAR OCEAN -First Departure R-」より)
(画像はPS Store「【プレオーダー】STAR OCEAN -First Departure R-」より)
(画像はPS Store「【プレオーダー】STAR OCEAN -First Departure R-」より)

 本作では初代『スターオーシャン』のPSP移植版『STAR OCEAN First Departure』をSD画質からHD画質へとアップコンバートしており、グラフィックがムービーの品質が向上している。

 さらに原点であるスーパーファミコン版(以下、SFC版)のキャラクターデザインを準拠しつつ、『スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-』を手掛けたエナミカツミ氏が新規イラストを「FDR版」として描き直している。一方で、イラストはPSP版に当たる「FD版」とも切り替えができるので、PSP版に愛着がある人でも安心だ。

 さらにシナリオとバトルボイスをSFC版声優により新たに収録。PSP版にはバトル以外のボイスがなかったため、今回が初収録となる。こちらもPSP版ボイスとの切り替えが可能だ。他にもバトルのバランスの調整、フィールド移動の倍速機能などが実装されており、快適かつ新鮮にプレイできるようになっている。

 根幹はPSP版をベースとつつも、部分部分でオリジナルのSFC版を依拠するという珍しい移植といえそうだ。

(画像は公式サイト『スターオーシャン1 -First Departure R-』より)
(画像は公式サイト『スターオーシャン1 -First Departure R-』より)
(画像は公式サイト『スターオーシャン1 -First Departure R-』より)

 『スターオーシャン』シリーズといえば、一見ファンタジーながら、SFファンも唸らせる骨太のSF展開が好評のシリーズ。初代はSFC後期に発売したため、SFCの能力を最大限に引き出し、ボイス付きのリアルタイムアクションバトルを採用した。

 なお本作の続編で特に名作と名高い『スターオーシャン セカンドストーリー』は、PSP移植版『スターオーシャン2 SECOND EVOLUTION』がすでにPS3、PS Vita、PS4でダウンロード配信されている。『スターオーシャン』シリーズの未経験の方は、本作『スターオーシャン1 -First Departure R-』の発売を機に、『スターオーシャン2 SECOND EVOLUTION』と続けてプレイして、『スターオーシャン』の世界に浸ってみてはいかがだろうか。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧