PlayStation Storeがホリデーセールを開始。『GTAV』『デススト』『CoD:MW』など800以上の作品が最大で85%オフの特別価格に

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは自社が運営するPlayStation Storeにて、12月20日(金)より「HOLIDAY SALE」(ホリデーセール)を開始したことを発表した。開催期間は2020年1月5日(日)まで。800以上のPlayStation 4用タイトルが最大で85%オフのセール価格で購入可能だ。

 セール対象には、「The Game Awards」でゲーム・オブ・ザ・イヤーの座に輝いた『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』が通常8360円のところ、35%オフの5434円で購入できるほか、小島秀夫監督率いるコジマプロダクションによる最新作『DEATH STRANDING』が通常7590円のところ、30%オフの5313円で購入可能だ。

 そのほかの注目作品は以下のとおり。

■新作

・『電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995~2001』:4950円→3960円(20%オフ)
・『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』(PS4版):6930円→4504円(35%オフ)
・『シェンムーⅢ』:7638円→5374円(30%オフ)

■ベストセラー

・『STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー』:8657円→6146円(29%オフ)
・『Need for Speed Heat』:8657円→6146円(29%オフ)
・『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』:7119円→5695円(20%オフ)
・『KINGDOM HEARTS Ⅲ』:9680円→4840円(50%オフ)

■割引率の大きいタイトル

・『ファークライ5 + ファークライ ニュードーン デラックスエディション セット』:13200円→5280円(60%オフ)
・『ザンキゼロ エクステンド-EDITION-』:10120円→3542円(65%オフ)
・『フォーオナー コンプリートエディション』:13200円→3960円(70%オフ)

 セール対象となっているタイトルは800以上あり、上記で紹介したタイトルはほんの一部だ。ぜひホリデーセールの特設ページからまだ遊んだことのない作品を探してお気に入りの作品として加えてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧