ジャズ殺戮ゴリラゲーム『Ape Out』などDevolver Digitalの5本のゲームが無料で配付へ。Twitch PrimeかAmazon Prime会員が対象に

 Twitchは、同社が展開するサブスクリプションサービス「Twitch Prime」の会員向けに、新たにゲームやインゲームアイテムを配布することを発表した。配布されるゲームのリストは以下のとおり。すべてDevolver Digitalがパブリッシュする作品だ。『Enter the Gungeon』以外はすべて2019年発売の新作となっている。

■Twitch Prime会員向けに配布されるタイトル
・『Ape Out』
・『Gato Roboto』
・『Heave Ho』
・『Witcheye』
・『Enter the Gungeon』

 すでにTwitch Prime加入者向けには、毎月恒例となっているフリーゲームとして『Hue』『Hover』『Sherlock Holmes: The Devil’s Daughter』『Toejam&Earl: Back in the Groove』『Ski Lifts Go Wrong』が配布されている。海外メディアGamespotによれば以下の5本は12月26日から31日までに受け取らなければならないとのこと。加入者は忘れずに受け取ろう。

 『Ape Out』はタイトルの通りゴリラが主役の見下ろし視点アクションゲーム。『Hotline Miami』のようなハイテンポなゲームプレイを、暴力的でスタイリッシュなグラフィックとプレイヤーの行動でダイナミックに変化するジャズサウンドが彩る。

 『Gato Roboto』はバトルスーツを着込んだ猫が主役の可愛らしい見た目をしたメトロイドヴァニア。モノクロのクラシックなグラフィックの作品だ。時にバトルスーツを脱いで進まなければならない場面もあり、かわいいだけではない緊張感もある。

(画像はSteam 『Ape Out』より)
(画像はSteam 『Gato Roboto』より)

 『Heave Ho』は頭からロープのような腕が2本伸びた生物が主役の協力重視のアクションゲーム。ローカルマルチプレイで最大4人まで遊べるが、ひとりで遊ぶことも可能。とげや落とし穴といったトラップを回避しながらゴールを目指す。

 『Witcheye』はiOSとAndroidでリリースされたゲームで、今回初めてPCに移植されるようだ。空中に浮かぶ目玉になってステージを進む2Dアクションゲーム。スワイプやタッチで操作するゲームだが、果たしてPC版はどのような操作になるのだろうか。

 『Enter the Gungeon』は弾幕シューティング系ダンジョン探索ゲームだ。2016年に発売され、PlayStation 4やXbox One、Nintendo Switchにも移植された名作。やったことがない方はこれを機に一度プレイしてみて欲しい。

(画像はSteam 『Heave Ho』より)
(画像はMoon Kid公式Twitterアカウントより)
(画像はSteam 『Enter the Gungeon』より)

 もしあなたがAmazon Prime会員でTwitch Primeに加入していないのであれば、アカウントを紐付けることで無料で加入できる。詳しい方法はAmazonのページで確認して欲しい。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧