この世の終わりみたいなマッチョ鑑賞シミュレーター『マッチョすくい』がTwitterで話題。『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!』のただすめん氏が制作

 個人ゲーム製作者のただすめん氏は、1月6日(月)に自身のTwitterアカウントでマッチョ鑑賞シミュレーター『マッチョすくい』を公開し、1月9日(木)12時時点で1万9000RTを超える話題作となっている。

 内容はゲームセンターにある「お菓子すくい」のゲームの景品をマッチョな男たちにしたという内容で、まさに氏が語るように「この世の終わり」のような絵面となっている。

(画像はただすめん氏(@tadasumen)のツイートより)

 氏は3Dアクションゲーム『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!』や、RPGツクールMV製のファンタジーアドベンチャーゲーム『勇者VSクソリプ』などのバカゲーを制作していることで知られている。

 本作に関しては近日に無料配布を行うことをツイートで発表している。ただし、「ゲーム性には期待しないでください」とも言及しており、あまり期待しすぎると足元をすくわれることになりそうだ。バカゲーが好きな人はTwitterアカウントをフォローして無料配布の開始を待とう。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧