非対称対戦ホラーゲーム『Dead by Daylight』iOSとAndroid版の事前登録が受付中。日本含むアジアの一部地域ではNetEase Gamesが運営へ

 NetEase Gamesは、Behaviour Interactiveとのコラボレーションにより、アジアの一部地域でiOS、Android向けアプリ『Dead by Daylight Mobile』を運営することを発表した。

 『Dead by Daylight』(デッドバイデイライト)は、1人の殺人鬼(キラー)と4人の生存者(サバイバー)で展開される非対称の対戦型サバイバルホラーゲームだ。

 iOS、Android版では、スマートフォンに合わせた最適化が施されているほか、本バージョン独自の操作システムやコンテンツが用意されており、PC版や家庭用ゲーム機版のファンでも違和感なく楽しめるように設計されている。

 今回の発表に際し、Behaviour InteractiveのCEOであるRémi Racine氏は、NetEaseとのコラボレーションについて以下のように述べている。

我々はNetEase Gamesと共にDead by Daylight™(デッドバイデイライト)のスマホ版を運営していく事に対して、非常に楽しみにしております。NetEase Gamesはアジア地域で非常に豊富な運営経験を有しており、我々がアジア市場で成功を収めるための礎となるでしょう。NetEase Gamesと共に運営していく事は、間違いなく全世界のゲーム愛好者たちに最高なプレイ体験を提供できると信じています。

 詳細な配信時期については、各地域における文化やローカライズの対応速度にによるとして、日本を含むそれぞれの地域により異なるため「未定」としている。また、新たな情報の発表に関しては、2020年中にNetEase Gamesの公式Twitterアカウントより順次発表される予定だ。

 『Dead by Daylight Mobile』公式サイトでは事前登録の受付を実施しており、事前登録を行ったプレイヤーは対応地域で正式にリリースされた際に特典などを受け取ることができる。くわえて、各地域のイベントも続々と登場する予定となっている。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧