ローグライトアクション『Rogue Legacy 2』正式発表。何世代にわたって能力を伸ばしながら英雄を目指せ

 開発スタジオ「Cellar Door Games」は、ローグライトアクション『Rogue Legacy 2』発表した。記事執筆時点で公式サイトはまだオンラインにはなっていないが、Steamではストアページがオープンしており、発売は2020年夏とされている。

 『Rogue Legacy 2』は、ローグライクのようなランダム生成ダンジョンやキャラクターといった要素を持ちながら、キャラクターが死亡してもアップグレードは後継者へと引き継がれていくシステムを採用。永続的なパワーアップを特徴とする「ローグライト」なアクションゲームとなっている。たとえローグライクゲームが苦手であっても、世代を重ねていけば誰もが必ずヒーローとなれる。

 世代を交代するたびに後継者はランダムに生成され、「共感覚」や「平和主義者」、「ぽっちゃり」といった新たな特徴を持って登場する。一方でマイナス要素の特徴を持ったキャラクターも存在するが、「ユニバーサルヘルスケア」としてゴールドのボーナスが与えられるという。

 今作では弓が得意なレンジャーや大斧を振り回すバーバリアンなど、固有の装備を持つたくさんのキャラクタークラスが用意され、「ライフスティール」、「ハイパースピード」といったルーンは無限にスタックできるようになった。さらにたくさんの特徴があるが、いまはまだ秘密ということだ。

(画像はSteam 『Rogue Legacy 2』より)
(画像はSteam 『Rogue Legacy 2』より)
(画像はSteam 『Rogue Legacy 2』より)
(画像はSteam 『Rogue Legacy 2』より)

 2013年に発売され高い評価を得たアクションゲームの続編『Rogue Legacy 2』がついに発表された。ゲームに興味がある方はSteamで本作をウィッシュリストに登録し、ゲームの発売をまってほしい。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧