『フォートナイト』のAndroid版が「Google Play」からダウンロード可能に。Epic Gamesがストアの利益配分を理由にGoogleと半目、昨年12月のリリースが見送りに

 Epic Gamesはバトルロイヤルシューター『Fortnite』(フォートナイト)のAndroid版をGoogle Playでもリリースした。これまでは公式サイト経由でEpic Games Appをダウンロードして利用する必要があったが、今後はAndroidの公式ストアアプリからもゲームをインストールできる。

 iOSではすでにApp Storeからゲームをインストールできるため、これでiOS、Androidとも公式ストアアプリから『Fortnite』を利用できるようになった。

(画像は『Fortnite』公式Twitterアカウントより)

 『Fortnite』のGoogle Playでのリリースは2019年12月にはすでに告知されており、公式アカウントは2019年12月13日に「Google Playの審査のために『Fortnite』を提出した」とツイートしていた。

 しかし同月、Epic Gamesは海外メディア「9to5Google」を通じて、Googleに対し30%の利益分配率は違法であるとして撤廃を求めたことを発表し、Googleがそれを拒否したことが明らかにされていた。Google Playにおける新しいアプリの審査期間は一般的に数日ほどだが、結果としてリリースは4月後半にまで伸びることとなった。

 Epic Gamesのティム・スウィニー氏は、さまざまな形で繰り返しGoogleやAppleなどプラットフォーマーの独占的な販売方式を強く批判している。2月に行われたD.I.C.E. Summit 2020では、Androidを「偽のオープンシステム」でありiOSはさらにひどいと痛烈に批判していることを、海外メディア「Venture Beat」などが報じた。
 AndroidはGoogle Play以外のソフトウェアもインストールできるとしながら、ウイルスやマルウェアを注意するポップアップを表示してユーザーを怖がらせることなどから、ユーザーの前に障壁を置いてGoogle Play以外のアプリを不利な立場に置こうとしているとす主張している。

 どちらにしても、最終的に『Fortnite』はGoogle Playでリリースされており、プレイヤーにとってはより便利にゲームを管理できるようになった。現在でも『Fortnite』公式サイトではEpic Game App経由でゲームがダウンロード可能であり、使いやすい方を選ぶとよいだろう。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧