リズムゲーム『DEEMO -Reborn-』のPC版がSteamで発売決定。幻想的な世界で好評を博した名作『DEEMO』をフル3Dでリメイク

 Rayark International Limitedは、リズムアクションゲーム『DEEMO -Reborn-』をSteamで発売すると発表し、ストアページを開設した。発売時期はComing soonとなっており、価格は不明。

 『DEEMO -Reborn-』は、2014年にリリースされた『DEEMO』をフル3Dでリメイクした作品で、昨年にはPS4でも発売されている。直感的な操作で楽しめるリズムアクションだけではなく、童話的な世界で幻想的に語られるストーリーが好評で、『DEEMO -Reborn-』ではその世界をフル3Dにしたことによって、新たな魅力を開拓した。

 過去を思い出せない少女が、ふしぎな世界に舞い降りてピアノを奏でるDeemoと出会うことから奏でられる幻想的な物語の本作。ゲームの基本的な流れとしては、アドベンチャーパートで城を探索しつつ、さまざまな謎を解いていく。すると新しい楽譜が手に入るので、その楽曲をリズムアクションとしてクリアすることによって、さらに探索する範囲が広がっていく。

 楽曲の数は60を超えており、植松伸夫氏が率いるバンド「EARTHBOUND PAPAS」や、メタルバンド「地獄カルテット」のギタリストである小林信一氏、音楽クリエイター集団「Mili」などさまざまなアーティストが参加している。ピアノをメインとした旋律は、物語と世界観をより深い彩りをあたえるだろう。

(画像はSteam『DEEMO -Reborn-』より)
(画像はSteam『DEEMO -Reborn-』より)
(画像はSteam『DEEMO -Reborn-』より)
(画像はSteam『DEEMO -Reborn-』より)

 原点である『DEEMO』から現在でも多くのファンを魅了している本作。気になった人はウィッシュリストに入れてみてはいかがだろうか。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧