『リアルタイムバトル将棋オンライン』が100円で購入できる特別セールが開始。「ターン制」を廃した将棋にネット対戦を加えたユニークな作品

 囲碁・将棋・麻雀などの『銀星』シリーズを発売するシルバースタージャパンは、Nintendo Switch用ソフト『リアルタイムバトル将棋オンライン』が税込100円で購入できるセールの開始を発表した。期間は7月9日(木)から7月29日(水)まで。通常価格は税込2200円で、約95%オフとなっている。

 『リアルタイムバトル将棋オンライン』は、ふたりのプレイヤーが一手ずつ交互にコマを動かす「ターン制」のルールを撤廃した『リアルタイムバトル将棋』インターネット対戦機能を追加した作品である。本作のインターネット対戦機能では、勝敗によって「レーティングポイント」が変動し、全国の対戦相手と競う「レーティング対局」が搭載されている。

 自身や他プレイヤーの順位が確認できる「ランキングボード」も用意されているほか、勝敗がレーティングポイントに影響しない「フリー対局」も収録。個室制でわいわい遊べる「フレンドマッチ」やランダムな相手と気軽に楽しめる「ランダムマッチ」の2種類で自由に対局できる。

 さらに、今回のセールにあわせて最大128人でのオンライン大会の開催も発表された。こちらは7月27日(月)からエントリー受付が開始され、8月22日(土)に実施される予定だ。上位入賞者には賞品も用意されているので、興味があれば詳細を確認するとよいだろう。

 また、プロ棋士でシルバースタージャパン社員の星野良生四段によるYouTubeチャンネルでは、『リアルタイムバトル将棋オンライン』指導対局が毎週行われている。7月10日(金)の放送ではオンライン大会の詳細に関するお知らせも行われるという。

 このほか7月16日(木)には、女流棋士の香川愛生三段が自身のYouTubeチャンネルにて『リアルタイムバトル将棋オンライン』を配信する。こちらの配信では一般ユーザーやCPU、山口恵梨子女流二段と香川さんが対局する様子を観られる。

 なお、山口さんと香川さんによるサイン色紙のプレゼントキャンペーンも実施されるので、本作やプロ棋士に興味があれば100円の『リアルタイムバトル将棋オンライン』を購入したうえで、配信もチェックしてみるとよいだろう。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧