『ひだまりスケッチ』作者の蒼樹うめ氏が『あつ森』で使える「やまぶき高校」の制服マイデザインを公開。作者お手製の特別感がある一着

 『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラクター原案や『ひだまりスケッチ』などの作品で知られる漫画家・イラストレーターの蒼樹うめ氏は7月16日(木)、Nintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』で利用できるマイデザインを公開した。

 『ひだまりスケッチ』は、芳文社の月刊雑誌「まんがタイムきららキャラット」にて2004年から連載中の4コマ漫画。美術科のある私立学校「やまぶき高校」のすぐ前にある、「ひだまり荘」の住民たちが過ごす“当たり前で特別な日常”が描かれている。今回公開されたのは、作中に登場する「やまぶき高校」の普通科と美術科の制服を再現したマイデザインだ。

なお、蒼樹うめ氏は自身の島である「アプリコッ島」について、「今はイラストのお仕事が大停滞中なので島には雑草がたんまり生えているに違いない。」と語っている。

 キャラクターが身に着ける服装のマイデザインは有志のプレイヤーによってよく作られているが、作者お手製のマイデザインはひときわ特別感のある一着となりそうだ。

ライター/ヨシムネ

ライター
『ひだまりスケッチ』作者の蒼樹うめ氏が『あつ森』で使える「やまぶき高校」の制服マイデザインを公開。作者お手製の特別感がある一着_001
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ