ゲームボーイ新作『Where is my body?』開発プロジェクト支援キャンペーンが目標の4倍の金額を達成。令和に生まれる独特な手触りのアドベンチャー

 バルセロナのゲームスタジオGreen Boy Gamesは、クラウドファンディングKickstarterにて、ゲームボーイ用カートリッジゲーム『Where is my body?』開発プロジェクト支援キャンペーンを実施し、目標金額である50万円の4倍である200万円を達成したことを発表した。

 本作は8ビットのポイント&クリックアドベンチャー。プレイヤーはある実験により意識を持つようになった「手」となって進んでいき、物語の中で起こる様々なミステリーを解決、そして失われた「体」を探すこととなる。

 Green Boy Gamesはこれまでにいくつかのゲームボーイ用ソフトを開発、発売している。

 本作は日本語にも対応しており、日本に郵送する場合は11月の到着を予定。値段は80ユーロ+送料14ユーロの合計94ユーロ、日本円にして約11000円となっている。購入を検討している方はKickstarterで「Where is my body? Limited edition Japan」という日本語版の項目を確認していただきたい。以下は、その日本語版を購入した際に郵送される商品の一覧となっている。

・ゲーム内テキストの全日本語対応
・日本専用パッケージ
・日本語取扱説明書
・アーリーアクセス ROM+オリジナルの『Where is my body?』カートリッジ(プラケース入り)
・ナンバリングとサイン

 Kickstarterキャンペーンは日本時間8月21日(金)14:36までだが、8月21日(金)からキャンプファイヤーのキャンペーンが開始されるため、逃してしまった方はそちらもチェックしていただきたい。

 平成元年に発売されたゲームボーイの新作カセットとなっている本作。ぜひとも、ゲームボーイ現役の方やタンスに眠っている人までチェックしていただきたい。

 以下はリリース本文の引用となっているので確認していただきたい。

日本限定バージョンも提供!

バルセロナのゲームスタジオ Green Boy Games は、世界最大のクラウドファンディング「Kickstarter」にて、ゲー
ムボーイ用カートリッジゲーム『Where is my body?』開発プロジェクト支援キャンペーンを実施し、目標の 4 倍
の金額を達成しました。

『Where is my body?』は 8 ビットのポイント&クリックアドベンチャーです。プレイヤーはある実験により意識を
持つようになった「手」となって進んでいき、物語の中で起こる様々なミステリーを解決していきます。「手」は体
を見つけることができるのでしょうか?

日本語版 PV:https://youtu.be/8q-PircEmOg

Green Boy Games はこれまでにいくつかのゲームボーイ用ソフトを開発しており、全てのゲームが公式のゲーム
ソフトとなって発売されています。私たちはこれからの時代にもゲームをソフトとして残していき、素晴らしいコン
ソールで遊んでもらいたいと考えています。『Where is my body?』をロムでプレイしたい場合は、Kickstarter
のキャンペーンが終わり次第、提供することができます。本作は日本語対応予定で、ゲームボーイで遊ぶ
ことができます。Kickstarter キャンペーンは 8 月 21 日(金)5:36(日本時間 8 月 21 日(金)14:36)
までですが、8 月 21 日(金)からキャンプファイヤーのキャンペーンが開始されます。

KICK STARTER:
https://www.kickstarter.com/projects/danapuch/new-game-boy-cartridge-game-where-is-my-body

日本語版を希望されていた方々に朗報です! 以下のような日本限定バージョンをご準備いたします。
・ゲーム内テキストの全日本語対応
・日本専用パッケージ
・日本語取扱説明書
・アーリーアクセス ROM+オリジナルの『Where is my body?』カートリッジ(プラケース入り)
・ナンバリングとサイン
https://www.kickstarter.com/projects/danapuch/new-game-boy-cartridge-gamewhere-is-my-body/posts/2923814

【『Where is my body?』概要】
タイトル : Where is my body?(私の体はどこへ?)
プレイ人数 : 1 人
ジャンル : アドベンチャー
開発・発売 : Green Boy Games
対応機種 : ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンス
お届け予定 : 2020 年 10 月
著作権表記: © Green Boy Games
公式サイト : https://greenboygames.com/

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧