高評価ターンベース型ストラテジーゲーム『Into The Breach』がEpic Gamesストアにて無料配布開始。ジャンルの面白さをぎゅっと詰め込んだミニマルな作品

 Epic Gamesストアにて、ターンベース型ストラテジーゲーム『Into The Breach』無料配布が開始された。配布期間は9月11日(金)午前0時まで。Epic Gamesストアのアカウント所有者なら誰でも受け取ることができる。ストアページの言語対応表記は英語のみとなっているが、ゲーム内設定で日本語へ変更可能だ。

 『Into The Breach』は『FTL: Faster Than Light』のSubset Gamesが開発した、ローグライク要素を持つターンベース型ストラテジーゲーム。地球上にわずかに残った人類を謎の巨大生物「VEK」から守るべく、プレイヤーはロボット軍団を率いて戦うことになる。

 ゲーム中では8×8の小さなマップに少数部隊を投入し、敵を倒しながらロボットへ電力を供給する街を守り、規定のターン数だけ敵の猛攻を防ぐのが目標だ。戦闘に勝利すれば基地に帰還し、ロボットをアップグレードして、新たな戦場へと向かう。

 本作最大の特徴は、プレイヤーのターンで敵の次の行動が示される点。自軍のロボットの攻撃は敵を移動させる効果もあるので、そのターンで倒せなくとも攻撃で敵を上手く移動させれば、街とロボットの被害を最小限に抑えられる。敵の行動に合わせて限られた手数で最善手を打たなければならない。

(画像はEpic Games Store『Into The Breach』より)
(画像はEpic Games Store『Into The Breach』より)

 ミニマルなターン型ストラテジーゲームだが、「The Game Awards 2018」でのベストストラテジー賞や「D.I.C.E. Awards 2019」でのストラテジー・シミュレーションゲーム・オブ・ザ・イヤーなど、評価は高い。『FTL: Faster Than Light』と同様にやりこみ甲斐のある難度もあり、まだプレイしたことがないという方は、この機会にぜひプレイしてみてほしい。

 なお、Epic Games Storeにおける次回の無料配布ゲームは、鉄道網運営シミュレーション『Railway Empire』と、アドベンチャーゲーム『Where the Water Tastes Like Wine』となっている。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧