宇宙開拓MMO『EVE Online』で再び“史上最大のプレイヤー間戦争”が勃発。6500名以上のプレイヤーが同時参加し、約14時間の攻防戦を展開

 アイスランド・レイキャビクに拠点を置くCCP Gamesは、同社が開発および運営を手がける、宇宙開拓をテーマとしたMMORPG【※】作品『EVE Online(イブ オンライン)』において、作品史上最大規模のプレイヤー間戦争(PvP)が日本時間10月7日(水)午前1時に勃発し、約14時間にわたって継戦されたことを発表した。
 今回の戦争勃発で達成された記録について、CCP Gamesは同社が保持する「世界最大人数が参加したPvPバトル」のギネス世界記録を更新した事実をギネスワールドレコーズ社に報告する予定だ。

※MMORPG
Massively Multiplayer Online Role Playing Game(大規模多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム)の略。運営会社の設置したサーバー内に展開する世界に数百~数千のプレイヤーが同時接続し、オンラインで同期して楽しむタイプのロールプレイングゲーム。

(画像はRazorien(@razorieneve)より)

 「FWST-8」と名付けられた恒星系へ由来する今回の「FWST-8艦隊戦争」には、8825名のプレイヤー1万1258のキャラクター、そして114の「アライアンス(同盟)」が参加。同時プレイヤー数については、2018年1月に勃発したこれまでのギネス世界記録である「9-4RP2の包囲戦」の6142名を上回る、6557名のプレイヤーが同時に参加していた。

 戦争の発端となったのは「PAPI」と呼ばれるアライアンスの連合勢力がスーパーキャピタル等級(超巨大戦艦)の部隊を編成し、外宇宙に位置する「null領域」の南西部に超大型城塞「キープスター」の建造を試み、別のアライアンス連合勢力「Imperium」が防衛のために建造を阻止しようと動いたことだった。

(画像はRazorien(@razorieneve)より)
(画像はRazorien(@razorieneve)より)

 リリース文によれば、今回の戦争で362隻のキャピタル等級(巨大戦艦)を含む合計6746機の戦隊とひとつのキープスターが破壊され、Imperium勢力が防衛に成功したと記録されている。

 なお、ゲーム内通貨換算による破壊されたプレイヤー資産の総額は1万8712ドル(198万円)相当で、うち約9148ドル(96万8000円)相当の資産は完全に失われたという。

(画像はRazorien(@razorieneve)より)
(画像はRazorien(@razorieneve)より)

 今回発表されたリリースの全文は以下のとおり。2020年冬季には完全日本語化も予定されているので、興味があればチェックしてみてほしい。

EVE Online、史上最大人数参加の戦争にまた新たな記録が誕生

世界最大人数が参加したPvPバトルとしてギネス世界記録に申請

今年冬に完全日本語化が予定されているEVE Onlineにて、今週EVE Online史上の記録を塗り替える新たな戦争が勃発しました。その名は『FWST-8艦隊戦争』。

その発端は、PAPI部隊が、フェルブの奥深くまで攻撃できるように、スーパーキャピタル部隊によってデルブ(Delve)に海岸堡のキープスターを設立しようとしたことから始まりました。

これを防衛するために、Imperiumはキープスターを破壊するべく、長時間にわたりPAPIがこの海岸堡を占領範囲内に持ち込むことを阻止しました。この戦いは数日にわたって行われ、PAPIによるDelveへのキープスター確立を試みる2度目の挑戦となりました。

この戦争には8,825名のプレイヤー、11,258のキャラクター、そして114のアライアンスが参加し、14時間にも渡りました。

参加した同時パイロットの数は6,557でピークに達し、これは2018年1月23日に6,142人のパイロットが同時参加した『9-4RP2の包囲戦』の記録を塗り替えることになりました。

我々は、ギネスワールドレコーズに連絡し、以前の記録を破ったという事実を報告する予定です。

両陣営は艦隊を編成するために別々のステージングシステムを持っていましたが、戦いはFWST-8で行われました。

また、FWST-8は単一ノードに単独で配置されていました。

この戦争は、10月6日16:00 UTCから始まり、10月7日06:00UTCまで14時間続き、合計6,746隻の戦隊と1つのキープスター構造が破壊され、362隻のキャピタルクラスの戦隊が失われました。また、この戦いで約1.4兆ISK($18,712に相当するゲーム内通貨)に相当する資産が破壊され、その中で7,050億ISK($9,148に相当するゲーム内通貨)が完全に失われました。

戦争の大まかな経過内容

· SpyNyx がHordeによって破壊される

· PAPI海岸堡キープスターがImperiumによって破壊される

· タイタンが参加し、doomsdaysをドレッドノートに爆撃開始

最終結果は・・・

今回は、2つの部隊間の直接的な乱闘ではありませんでした。Imperiumは、可能な限りダメージを与え続けるためにキープスターの周りに船を広げそれによって多くの船を失いましたが、目的を達成することができました。

PAPI側は、キープスターからこれらの船を一掃して修理できるように一生懸命動いていましたが、その目的を達成するのに十分な数のImperium船を取り除くことができませんでした。ただし、敵に与えた損失の量には非常に満足しているようです。

ある意味では、それぞれの側が目的を達成したと見なすことができます。PAPIが失われたよりもはるかに多くのキルをインペリウムから奪った一方で、インペリウムはキープスターが固定するのを防衛しました。

『FWST-8艦隊戦争』のスクリーンショットをもっと見る:https://www.flickr.com/photos/razorieneve/albums/72157716291427516

EVE Online®について

『EVE Online』(PC/Mac)はプレイヤーコミュニティが主導する魅力的なMMOゲームです。プレイヤーは広がり続けるサンドボックスの中で様々な種類の宇宙船の開発および操縦をすることができ、無料で広大な太陽系を横断したり、数え切れないほどの選択肢から自らの道を選択できるほか、宇宙探索、大規模なPvPおよびPvEの戦闘、採掘、産業、そしてプレイヤーらによる洗練された経済を体験することができます。『EVE Online』は何万ものプレイヤーたちが繁栄する1つの宇宙内で富、力、栄光、そして冒険を賭けて競い合い、自らの運命を築き上げていく魅惑的なゲームです。詳細に関してはwww.eveonline.comをご覧ください。

CCP Gamesについて

CCP Gamesはその芸術性、テクノロジー、そして偶然の組み合わせにより思わぬ効果を生み出すゲームデザインで賞賛を受け、魅力的な自己表現の手段を提供することによって人々を力づけている一流の独立系ゲームデベロッパーです。2003年5月に『EVE Online』を展開したことによって、CCP Gamesは大規模多人数ゲームにおける最先端のパイオニアとしての地位を確立し、世界中で数え切れないほどの賞を受賞し、批評家からの賞賛を浴びてきました。限界に挑み、あらゆる水準で新天地を開拓するという主義に基づき1997年に設立されたCCP Gamesは、日常生活より有意義なバーチャルの世界を創造するという使命に取り組んでいます。CCPの本社はアイスランドのレイキャビクにあり、ロンドンと上海にも支社を構えています。詳細に関してはwww.ccpgames.comをご覧ください。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧