PSVRのセットが12月17日から数量限定で1万円引きの2万4980円に。5980円のシューティングコントローラーには期間限定でVR専用ソフト2本がついてくる

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PlayStation 4およびPlayStation 5用バーチャルリアリティシステム「PlayStation VR」(PSVR)の特別商品「PlayStation VR Special Offer 2020 Winter」を、12月17日(木)から数量限定で販売すると発表した。価格は税別2万4980円。

 「PlayStation VR Special Offer 2020 Winter」は、2020年10月から税別3万4980円で発売されている「PlayStation VR “PlayStation VR WORLDS” 特典封入版」と同一の内容を、1万円分安い価格で購入できるセットだ。本セットには、VRヘッドセット本体や周辺機器「PlayStation Camera」などの付属品にくわえ、5つのゲームでさまざまなVR体験を楽しめるPSVR専用ソフト『PlayStation VR WORLDSが同梱されている。

 一方、税別5980円の希望小売価格で販売中の専用周辺機器「PlayStation VR シューティングコントローラー」については、12月17日(木)から2021年1月6日(水)までの期間、追加費用無しでPSVR対応ソフト2本が付属する。

 付属ソフトは『Firewall Zero Hour(ファイア ウォール・ゼロ・アワー) Value selection』『Farpoint(ファーポイント) Value selection』で、どちらも専用コントローラーで楽しめる一人称視点シューティング(FPS)ゲームとなっている。

 PlayStation VRは、次世代機のPlayStation 5でも続けて使用できるため、PlayStation 4からPlayStation 5への乗り換えを検討している人は、キャンペーンページから取り扱い店舗や注意事項などの詳細をチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ