マルチプレイFPS『オーバーウォッチ』来年1月4日まで無料プレイが可能に。32人のヒーローや多彩なゲームモードすべてを試せるフルバージョン

 ブリザード・エンターテイメントは、マルチプレイFPS『オーバーウォッチ』が期間限定で無料プレイできるキャンペーンをスタートした。「無料体験版」と銘打たれているが製品版と違いはなく、32人のヒーローと28のマップを含むゲーム内の全要素にアクセスできる

 対応プラットフォームはPlayStation 4とPC。公式Twitterアカウントによると期間は1月4日(月)までとなっているが、PS Storeでは1月6日(水)まで無料プレイできるとも記載されている。ダウンロードの方法などは公式サイトにて確認して欲しい。

 『オーバーウォッチ』は2016年に発売されたマルチプレイFPS。個性豊かなヒーローからひとりを選び、6人のチームに分かれてさまざまなルールに沿って相手チームと戦うことになる。

 ヒーローはタンク、ダメージ、サポートに使えるさまざまな特殊能力を持っており、対戦中に変更可能。状況に応じてさまざまなヒーローの使い分けが勝敗の鍵を握る。キャラクターや世界設定などにも力が入れられており、まるで3Dアニメのようなシネマティックトレイラーも話題となった。

 続編となる『オーバーウォッチ2』も発表済みで、新たにほかのプレイヤーと協力してNPCと戦うストーリーモードが追加され、通常のマルチプレイは前作『オーバーウォッチ』とのクロスプレイにも対応する。『オーバーウォッチ』のスキンやエモートなどを持ち越すこともできる。

(画像は『オーバーウォッチ』公式サイトより)
(画像は『オーバーウォッチ』公式サイトより)

  『オーバーウォッチ2』のさらなる詳細は、2021年2月に開催予定のオンラインイベント「BlizzConline」にて発表予定だ。続編の前に『オーバーウォッチ』がどういった作品なのかを試してみてはいかがだろうか。また製品版『オーバーウォッチ』のセールも開催中で、PS4版は67%オフ、PC版は50%オフで購入可能となっている。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ