線路をつなぐ協力アクションゲーム『Unrailed!』がSteamで1月26日ごろまで無料で遊べる。友達と協力して資源を集めて線路を敷設。自動で進む汽車を次の駅まで送り届けるパーティゲーム

 Daedalic Entertainmentは、Indoor Astronautの開発する協力型アクションゲーム『Unrailed!』のフリーウィークをSteamで開始した。日本時間で1月26日ごろまでゲームのフルバージョンが無料で遊べる。

 また、1月26日まで50%オフセールも開催。2380円のところ1190円で購入できる。

 『Unrailed!』は、ゴトゴトと自動で進む汽車のため参加者が協力してレールを敷設し、駅から駅へと旅するゲームだ。プレイヤーたちは自動生成される世界にレールを敷き詰め、脱線するとゲームオーバーとなる。

 プレイヤーがやるのは、木を切り倒し石を砕いて材料を集めて荷台に運び、作ったレールを敷き詰めて次の駅を目指すことだけ。マップは異なるバイオームがランダムで生成されるうえに、遠く離れた場所は見られない。川が現れれば橋を作らなければ先に進めない。常に臨機応変な対応が求められる。
 くわえて、斧やツルハシは全員分が用意されていない。役割を分担して仲良く材料を集めなければ汽車はすぐに脱線してしまうだろう。

 ともに旅する汽車もアップグレード可能。石炭の代わりに原子力蒸気機関を搭載したり、材料からレールを作るクラフトワゴンをアップグレードしたり、スーパーチャージャーを取り付けることもできる。

 ゲームは最大4人で遊べる。4人で一本のレールをひたすら伸ばすことも、ふたりずつ2チームに分かれて対戦することもできる。友達と遊ぶことを念頭に開発されているが、NPCを入れてひとりでも遊べるという。

(画像はSteam『Unrailed!』より)
(画像はSteam『Unrailed!』より)
(画像はSteam『Unrailed!』より)
(画像はSteam『Unrailed!』より)

 友達と遊ぶことで真価を発揮する『Unrailed!』は、フリーウィーク中に遊ぶのにぴったりのゲームだ。まだやったことがないという方は、友達を誘って遊んでみて欲しい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ