沈みゆく溶鉱炉から「また戻ってきた」。『ターミネーター』シリーズからアンドロイド「T-800」と女戦士「サラ・コナー」のコスチュームが『フォートナイト』に登場

 Epic Gamesは1月22日(金)、同社が開発・運営するバトルロイヤルゲーム『フォートナイト(Fortnite)』へ、映画やドラマなどの作品を展開する『ターミネーター』シリーズとのコラボコスチュームを追加すると発表した。本商品はゲーム内のアイテムショップで販売される「フューチャーウォー」セットを購入することで利用可能だ。

沈みゆく溶鉱炉から「また戻ってきた」。『ターミネーター』シリーズからアンドロイド「T-800」と女戦士「サラ・コナー」のコスチュームが『フォートナイト』に登場_001

 映像作家のジェームズ・キャメロン氏が手がける『ターミネーター』は、核戦争の誘発による人類滅亡をたくらむ未来の軍事コンピュータ「スカイネット」と、抵抗する人類の戦いが複数の時間軸で描かれる作品である。今回追加されるのはアーノルド・シュワルツェネッガー氏が演じた軍事用アンドロイド「T-800」と、核戦争の発生を阻止するために戦う女戦士「サラ・コナー」のふたりだ。

 「サラ・コナー」のコスチュームについては2種類のバリエーションが切り替え可能。一方の「T-800」は専用のエモートが搭載されているという。また、バック(背面用)アクセサリーの「T-800 エンドスケルトンアーム」「HK スカイネット アップリンク」や、収集ツールの「テクノ・グリップアックス」「コンバットナイフ」も販売される。

 2020年12月に開始された『フォートナイト』のチャプター2シーズン5「ゼロポイント」では、パラレルワールド(多次元宇宙)をテーマに『Halo』『ゴッド・オブ・ウォー』、さらには『スター・ウォーズ』『ウォーキング・デッド』『プレデター』など、幅広いゲーム・映像作品のクロスオーバーが実現されている。

沈みゆく溶鉱炉から「また戻ってきた」。『ターミネーター』シリーズからアンドロイド「T-800」と女戦士「サラ・コナー」のコスチュームが『フォートナイト』に登場_002
(画像はYouTube『ゼロポイントよりサラ・コナーとT-800が到着』より)

 「ゼロポイント」は3月16日(火)に終了予定だが、今後もさまざまな作品とのコラボレーションが期待できる。ぜひ『フォートナイト』の公式サイト日本語英語の公式Twitterアカウントをチェックして次の発表を待ちたい。

ライター/ヨシムネ

ライター
沈みゆく溶鉱炉から「また戻ってきた」。『ターミネーター』シリーズからアンドロイド「T-800」と女戦士「サラ・コナー」のコスチュームが『フォートナイト』に登場_003
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ