『戦国BASARA』と比叡山のコラボによるデジタルスタンプラリーが開催へ。滋賀/京都の寺社と観光スポットを巡る周遊イベント、特別なラッピング車両も運行中

 カプコンは、比叡山(ひえいざん)を中心に滋賀県・京都府の寺社と観光スポットを巡るローカルイベント「比叡山×戦国BASARAコラボレーション デジタルスタンプラリー」を開催すると発表した。期間は4月29日(木・祝)から12月5日(日)まで。

 今回のスタンプラリーは、世界遺産の比叡山延暦寺を開いた僧侶「最澄(さいちょう)」の没後1200年にあたる年忌法要と、1571年に起きた「比叡山焼き討ち」から450年の節目を踏まえて開催される。

 発表によると用意されているスタンプラリースポットは全18ヶ所で、各地点へ存在するQRコードを読み取るとともに、GPS認証を済ませることでスタンプを獲得できる。指定数のスタンプを集めた際には、京扇子職人の手による扇子クリアファイルなどのノベルティグッズをもらえるようだ。

 また、比叡山と滋賀のスタンプラリースポットを結ぶケーブルカーは、本イベントに連動して『戦国BASARA』のラッピングデザインで運行中。車内では「伊達政宗」役の担当声優である中井和哉さんの車内放送も楽しめるという。

 なお、スタンプラリーには必須ポイントがあるほか、ノベルティグッズの受け取り場所も限られている。イベントへ参加する人は、感染対策とイベントの流れに注意を払ったうえで周遊を楽しんでみてほしい。

 「比叡山×戦国BASARAコラボレーション デジタルスタンプラリー」に関するリリース文は以下のとおり。

「比叡山×戦国BASARAコラボレーション デジタルスタンプラリー」、4月29日(木・祝)スタート!

世界遺産比叡山延暦寺 伝教大師一千二百年大遠忌記念

比叡山を中心とする滋賀・京都の寺社や観光スポットを巡る「比叡山×戦国BASARAコラボレーション デジタルスタンプラリー」を2021年4月29日(木・祝)より開催します。

本年は、比叡山を開いた伝教大師最澄が遷化してから1200年を迎える年となります。また、元亀の兵乱より450年の節目の年にあたります。本企画はその一環として戦国武将を追い求めながら、比叡山を中心に滋賀と京都の魅力を満喫しながら楽しむデジタルスタンプラリーです。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点より、非接触型によるスマートフォン・タブレットなどを利用したデジタルスタンプラリーを採用しています。

「比叡山×戦国BASARAコラボレーション デジタルスタンプラリー」特設サイト

http://h-basara.com


滋賀・京都エリアの人気寺社、観光スポットをめぐりながらスタンプを獲得!

スタンプラリースポットは、滋賀・京都エリアの人気の寺社や観光施設に設置します。広域なので、各スポットをゆっくり周遊しながらスタンプを集めることができます。スタンプラリースポットには「戦国BASARA」シリーズの人気武将の巨大パネルが皆様をお出迎えいたします。

スタンプを集めて「比叡山×戦国BASARA」コラボレーションノベルティグッズをゲット!

(序)千社札シールセット

条件:3スタンプ獲得 必須ポイント3ヶ所(比叡山延暦寺 東塔・西塔・横川中堂)

(軍)墨絵クリアファイル

条件:6スタンプ獲得 必須ポイント3ヶ所(比叡山延暦寺 東塔・西塔・横川中堂)+他3ヶ所

(兵)伊達政宗・真田幸村コラボレーション抗菌マスク

条件:11スタンプ獲得 必須ポイント3ヶ所(比叡山延暦寺 東塔・西塔・横川中堂)+他8ヶ所

(天)京扇子職人が作る比叡山×戦国BASARAコラボ墨絵扇子

条件:16スタンプ獲得 必須ポイント3ヶ所(比叡山延暦寺 東塔・西塔・横川中堂)+他13ヶ所

※マスクはどちらかひとつのみ。種類は選べません。
※グッズ内容やプレゼント条件、デザインは予告なく変更する場合があります。

ノベルティグッズ受取場所(3箇所)

①奥比叡ドライブウェイ事務所(延暦寺境内 第一駐車場隣接)

②京都タワービル3階 関西ツーリストインフォメーションセンター京都

③比叡山鉄道 ケーブル坂本駅

主要スタンプラリースポットおよび武将

1、比叡山延暦寺 東塔エリア一隅会館付近:伊達政宗
2、比叡山延暦寺 西塔にない堂付近:織田信長
3、比叡山延暦寺 横川中堂付近:真田幸村
4、延暦寺会館:本多忠勝
5、比叡山峰道レストラン&展望台:長曾我部元親
6、毘沙門堂門跡:上杉謙信
7、ガーデンミュージアム比叡:前田利家
8、日吉大社:徳川家康
9、比叡山坂本駅(JR): 浅井長政
10、坂本比叡山口駅(京阪電車):明智光秀
11、平安神宮:柴田勝家
12、北野天満宮:豊臣秀吉
13、おごと温泉観光公園:井伊直虎
14、JR梅小路京都西駅:松永久秀
15、京都タワービル3階 関西ツーリスト インフォメーションセンター京都:毛利元就
16、叡山電鉄出町柳駅:前田慶次
17、三井寺:石田三成
18、八坂神社:足利義輝

開催概要

「比叡山×戦国BASARA コラボレーションデジタルスタンプラリー」

期間:2021年4月29日(木・祝)〜2021年12月5日(日)
開催エリア:比叡山延暦寺を中心として滋賀・京都エリアの寺社、観光施設
※一部、設置場所が有料エリア内にあります。
開催方法:Webブラウザを利用したデジタルスタンプラリー(QR読み込み+GPS方式)

スタンプラリー連動企画「坂本ケーブル×戦国BASARA」

比叡山と滋賀のスタンプラリースポットを繋ぐ坂本ケーブルでは、「戦国BASARA」のラッピング列車も連携企画として運行中。「戦国BASARA」シリーズの伊達政宗役の声優、中井和哉さんによる車内案内放送もお楽しみ頂けます。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取り組みについて

スタンプラリースポットおよび施設では、新型コロナウイルス感染症対策として関係者のマスクの着用・手洗い・手指消毒のほか、ソーシャルディスタンスの確保に努めるなどの対策をとった上で実施いたします。なお、状況により運営や開催形態が変更になる場合がございます。

【参考】比叡山延暦寺について

「延暦寺」とは、京都と滋賀の境にある山、比叡山の山内にある1700ヘクタールの境内地に点在する約100の堂宇の総称です。1200年の歴史と伝統が世界から高く評価され、1994(平成6)年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。山内を地域別に、東を「東塔」、西を「西塔」、北を「横川」の三つに区分しています。これを三塔と言い、それぞれに本堂があります。

東塔は、延暦寺発祥の地であり、本堂にあたる根本中堂を中心とする区域です。伝教大師最澄が延暦寺を開いた場所であり、総本堂根本中堂をはじめ各宗各派の宗祖を祀っている大講堂、先祖回向のお堂である阿弥陀堂など重要な堂宇が集まっています。

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ