Nintendo Switch Liteの新色「ブルー」モデルが5月21日に発売へ。カラーバリエーションは全5色に

 任天堂は4月13日(火)夜、Nintendo Switch Lite(ニンテンドースイッチ ライト)の新色「ブルー」モデルを発表した。希望小売価格は税込2万1978円。5月21日(金)の発売を予定している。

 Nintendo Switch Liteはコントローラー部分が本体と一体になった家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」の携帯専用モデルである。今回発売された「ブルー」を含めて全5色のカラーバリエーションやNintendo Switchと比較して軽量で持ち運びしやすいなどの利点から、2020年12月末の決算報告では全世界累計で1353万台を販売したとの記録が出されている。

 テレビへの出力ができないほか一部非対応のソフトも存在するが、外出の機会が多い人や、家族や友人との協力・対戦プレイをローカルで楽しみたい人に適したモデルとなっている。

 詳細な製品仕様など、気になる点があればNintendo Switch Liteの製品紹介ページをチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ