崩壊後の世界が美しいピクセルアートで描かれる2Dアドベンチャー『World for Two』がSteamで7月17日発売。生命が死滅した世界で新たな生命を作る博士とアンドロイドの物語

 ゲームパブリッシャーのPQubeは、ゲーム開発者のしんいち氏らが開発したアドベンチャーゲーム『World for Two』を7月17日(土)にSteamにてリリースすると発表した。Steam版の開発はRoom6名義となっている。

 『World for Two』はスマートフォンやNintendo Switch向けにリリースされた2Dアドベンチャーゲーム。ある日突然生命が死滅した世界で、生き残った博士が地下研究所で新たな生命をつくるために奔走するゲームだ。

 プレイヤーは崩壊後の世界でも活動できるアンドロイドとなり、美しい2Dピクセルアートで描かれる地上で、生物を作るのに欠かせないエネルギーやDNAを採取してまわる。

 PC版は多数の要素が追加されたNintendo Switch版が元となっている。スマートフォン版から14種の新生物や、博士の過去を描いた追加エピソード「前日譚」、作曲家の椎葉大翼氏による新曲が追加された。また、クリア特典として本編のBGMをピアノ+弦楽四重奏(第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)に変更できるようになる。

 BGMの評価も高く、5月15日には本作のBGMを演奏するコンサートも開かれた。

(画像はSteam『World for Two』より)
(画像はSteam『World for Two』より)
(画像はSteam『World for Two』より)
(画像はSteam『World for Two』より)

 PC版『World for Two』は、Steamにて7月17日発売予定。待ちきれないという方は、iOSAndroidにて基本無料でリリース済みなので、そちらを遊びながら発売を待ってほしい。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ