『MOTHER』の「どせいさん」の大きなぬいぐるみ「どせいさん ひざたけぬいぐるみ」が6月17日11時から数量限定で販売。買えるのは「おそらく最後の機会」

 受注生産され、すでに発送もされている大型ぬいぐるみ「どせいさん ひざたけぬいぐるみ」が、6月17日(木)午前11時より数量限定で販売される。『MOTHER』シリーズにまつわるさまざまなコンテンツやグッズの販売を手がける「ほぼ日MOTHERプロジェクト」の公式Twitterアカウント(@hobonichimother)が伝えた。

 受注生産のロット数の都合で抱えた在庫ということで、このどせいさんのぬいぐるみが買えるのは「おそらく最後の機会」としている。

 「どせいさん ひざたけぬいぐるみ」は、BANDAI SPIRITSのフィギュアプロデューサー阪田典彦氏が企画し、2009年にバンプレストから販売された。2020年に復刻され、2021年1月頃まで受注生産の受付をしていた。

 商品名の「ひざたけ」というのは、糸井重里氏がどせいさんの背丈についてきかれたとき、「僕のひざたけぐらいかな」と答えたことをうけて付けられた。そのことを覚えていた阪田氏が糸井氏に出会ったときに頼み込んで、氏のひざ丈の長さをメジャーで測り、どせいさんの身長を決めたのだという。

(画像は「どせいさん ひざたけぬいぐるみ」通販ページより)
(画像は「どせいさん ひざたけぬいぐるみ」通販ページより)
(画像は「どせいさん ひざたけぬいぐるみ」通販ページより)
(画像は「どせいさん ひざたけぬいぐるみ」通販ページより)
ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ