オープンワールドRPG『Bleak Faith: Forsaken』のSteamページ公開。文明が滅びた世界「オムニストラクチャー」を冒険する硬派な作品

 ゲーム開発会社のArchangel Studiosは、硬派なオープンワールドRPG『Bleak Faith: Forsaken』Steamページを公開した。2021年冬発売予定で、PC以外のプラットフォームは未発表だ。

 『Bleak Faith: Forsaken』は、「オムニストラクチャー」と呼ばれる広大な大地を冒険するダークファンタジーRPGだ。文明はすでに滅びており、主人公も含めて登場する生命の多くが機械のようだ。世界は相互接続されているが、すべての場所に道が続いているわけではない。荒廃した世界では、ときに道なき道をよじ登って進むこともある。

 戦闘は歯ごたえがあるという。ポジショニング、タイミング、リソースを常に意識する必要だ。「ソウルライク」ジャンルであるとはしていないが、トレイラーを見る限りそのジャンルから影響を受けていると見られる。

 RPGらしくキャラクタービルドもあり、プレイヤーの好みに成長させられる。ただし成長すると元には戻せないので、賢く成長方向を選ぶ必要がある。

 トレイラーにも巨大な人型の敵やドラゴンのような敵が登場。ボス戦はそれぞれにBGMが用意されており、記憶に残るバトルが楽しめるという。

(画像はSteam『Bleak Faith: Forsaken』より)
(画像はSteam『Bleak Faith: Forsaken』より)
(画像は『Bleak Faith: Forsaken』公式サイトより)
(画像は『Bleak Faith: Forsaken』公式サイトより)

 文明が滅び、なぜ機械が殺し合っているのか。ストーリーも気になる硬派なRPG『Bleak Faith: Forsaken』は現在開発中だ。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ