マイクを使ってほんとに叫んで操作できるレースゲーム『絶叫!スーパーマーケット』が今夏Nintendo SwitchとPS4で日本語版発売

 株式会社Phoenixxは、インディーゲーム情報番組「INDIE Live Expo 2021」にて日本語版『絶叫!スーパーマーケット』をNintendo SwitchとPlayStation 4でリリースすることを発表した。今夏発売予定だ。

 『絶叫!スーパーマーケット』はスーパーマーケットを舞台に、ショッピングカートに乗り込んだ男とヤギが店内を爆走する見下ろし視点のレースゲームだ。カート操作は彼らの叫び声。男が叫べば左に曲がり、ヤギが叫べば右に曲がる。ふたりで叫べば前進だ。

 ヒーローにはほど遠い迷惑行為をするふたりを操作し、危険な障害物を避けながらショップやブティック、スーパーマーケット内に潜む難関チャレンジをクリアしよう。

 舞台はそう遠くない未来、ディストピアが実現した仮想現実世界で世界を救う迷惑行為に挑む。

 公式サイトでは、マイクをつないで叫ぶことで操作できると記されている。マルチプレイにも対応し、最大8人で迷惑行為レースを楽しめる。マイクをつないで協力すれば、お互いの叫び声デュエットでカートを操作できる。この機能はSteamとPlayStation 4版のみ利用可能だという。

(画像は『絶叫!スーパーマーケット』公式サイトより)
(画像は『絶叫!スーパーマーケット』公式サイトより)
(画像は『絶叫!スーパーマーケット』公式サイトより)
(画像は『絶叫!スーパーマーケット』公式サイトより)

 ほんとに叫んで操作できる『絶叫!スーパーマーケット』は今夏発売予定だ。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ