『たまごっち』公式が6月17日に何かを発表へ。ティザーサイトでは大きなたまごに「PIEN×Angel」や「Good×Boy」といった不可解な文字が表示される

 バンダイは『たまごっち』公式Twitterアカウントにて、6月17日(木)に何らかの発表をするとほのめかしている。ティザーサイトには大きな卵が表示されており、「PIEN×Angel」「Good×Boy」「Bubble×Ghost」などの文字が現れる。

 また、同日YouTubeにて「Tamagotchi 25th Anniversary Movie」が公開された。『たまごっち』は1996年11月に発売され、2021年11月に25周年を迎える。

 『たまごっち』は小さなキャラクター「たまごっち」を育てる育成キーチェーンゲーム。えさを与えたりフンの処理をして世話をすると、育て方に応じてさまざまな姿に変身する。女子高生を中心に大ブームを引き起こして社会現象化。人気は過熱し、入手困難な品となった。

 1998年を最後にしばらく新型が販売されることはなくなったが、2004年には赤外線通信機能を搭載した新型「かえってきた!たまごっちプラス」として復活。国内外でもリリースされた。

 2021年現在、さまざまなコラボ『たまごっち』がリリースされている。『鬼滅の刃』とコラボした『きめつたまごっち』『エヴァンゲリオン』とコラボした『汎用卵型決戦兵器 エヴァっち』がリリースされ、今後『スターウォーズ』とコラボした『スター・ウォーズ / R2-D2 たまごっち』がリリース予定となっている。

(画像は『たまごっち』公式Twitterアカウントより)
(画像は『たまごっち』公式Twitterアカウントより)

 6月17日(木)に『たまごっち』の何らかの発表が行われるようだ。「PIEN×Angel」や「Good×Boy」など、一体何を示しているのだろうか。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ