不毛な大地をよみがえらせる都市設計パズルゲーム『Terra Nil』の最新映像が公開。Devolver Digitalから発売決定、美しい手書き風アニメーションで壮大な自然を感じるビジュアル特徴

 ゲームパブリッシャーのDevolver Digitalは、南アフリカに拠点を置くゲームスタジオFree Livesが開発する都市設計パズルゲーム『Terra Nil』の最新映像を公開した。Steamでの対応が予定されており、発売時期は未定となっている。

 

 『Terra Nil』はテラフォーミングとシティビルダーの要素をあわせ持つ都市設計パズルゲーム。荒れ果てた大地をよみがえらせるべく、リソースを管理しながら土地の緑化や生態系の復活を目指すのが目的だ。

(画像はSteamより)
(画像はSteamより)
(画像はSteamより)

 南アフリカ在住の開発者、サム・アルフレッド氏によって公開されているフリーゲームがベースとなっている本作は、『Broforce』などの開発を手がけたFree Livesとの合流により、滑らかな手書き風のアートワークへとビジュアルが一新された。躍動する動物たちの姿に加え、微細な風の動きまでもが感じられる自然の風景が鮮やかに映し出されている。サウンド面もアップグレードされており、よりリッチで壮大な音楽へと生まれ変わっている

 美しい大地が一瞬で焼け野原に変わるなど映像からも高い難易度が伺える『Terra Nil』。マップは自動生成されるためプレイするたびに新たな戦略を練る楽しみが味わえそうだ。

ライター/dashimaru

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年6月より編集アシスタントとして加入。
京都の町屋で猫と暮らしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ