小島秀夫監督がゲームイベント「Summer Game Fest」への参加を予告。パスらしきものを掲げた写真をツイート、イベントは6月11の午前3時から開催予定

 小島秀夫監督が、日本時間6月11日(金)午前3時に開催されるゲームイベント「Summer Game Fest」への参加を予告した。コジマプロダクションに所属している寺島亜矢子氏のTwitterアカウントにて、「Summer Game Fest」のパスらしきものを掲げた小島監督の写真が投稿されている。

(画像はTwitterより)

 「Summer Game Fest」はゲームジャーナリストで、The Game Awardsのホストでも知られるジェフ・キーリー氏が主催するゲームイベント。小島監督とジェフ・キーリー氏は蜜月関係であることが知られている。イベントは日本時間6月11日(金)午前3時より開催され、30以上の新しいゲームの発表およりアップデートが発表される予定。

 さらにゲストとして、『ジュラシック・パーク』などに出演した俳優のジェフ・ゴールドブラムさん、ドラマ『ブレイキング・バッド』スパイク・リー監督作でおなじみの俳優ジャンカルロ・エスポジートさんが出演する予定。Weezer、ジャパニーズ・ブレックファスト、Sonic Symphonyといったミュージシャンのパフォーマンスも予定されている。

 小島監督が実際にSummer Game Festに出席するかは明言されていないが、パスらしきものを掲げている写真から、何らかの形で参加する可能性はかなり高いと言えるだろう。会場でオーディエンス側として出席するのか、それとも舞台に立って何かを発表をするのか、気になるところ。

 小島監督は『DEATH STRANDING』発売まもない2019年11月に、ホラーゲーム開発の意欲を見せたほか、2020年12月末には、東京スタジオでの新規スタッフを募集していた。

(画像はUNDERCOVER 蜘蛛巣城プリントTシャツ トレファク公式【TREFAC FASHION】より)

 なお小島監督が着ているのは、ブランド「UNDERCOVER」の、1957年に公開された黒澤明監督『蜘蛛巣城』のTシャツ。シェイクスピアの『マクベス』を原作に、故・三船敏郎さんが演じる主人公が壮絶な最後を遂げることで知られている。

 小島秀夫監督は映画や洋楽のTシャツを愛好していることで知られ、近頃のアップしていた写真ではアレハンドロ・ホドロフスキー監督『ホーリー・マウンテン』などのTシャツを着ており、今回は日本映画のTシャツを着ていることとなった。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ