SCP-087「吹き抜けた階段」をテーマにした短編ホラー『SCP-087』が配信開始。不穏な気配が漂う暗闇の中、果てしなく続く階段を調査のため下る

 ゲーム開発者のGHST氏は、SCP財団をテーマにした短編ホラーゲーム『SCP-087』itch.io上で無料公開した。

 超常的な能力を持つ存在を収容する架空組織「SCP財団」に着想を得て制作された本作は、シリーズを代表するオブジェクトのひとつ「SCP-087(吹き抜けた階段)」をベースとしている。財団に調査を課されたプレイヤーは不穏な気配が漂う中、懐中電灯を手に果てしなく続く階段を下っていく。

 ホラー作品の公開は今回が初となる開発者のGHST氏によれば、「単純なゲームシステムではあるが束の間の恐怖を味わってほしい」とのこと。「SCP-087」を題材としたゲームは複数あるが、本作のプレイ時間は目安が約15分と、とりわけ気軽なものになっている。PS1時代を彷彿とさせるレトロなビジュアルも特徴だ。

(画像は『SCP-087』itch.ioストアページより)
(画像は『SCP-087』itch.ioストアページより)
(画像は『SCP-087』itch.ioストアページより)

 なお、Epic Games Storeでは同じく「SCP財団」に影響を受けたという『CONTROL』が6月18日(金)午前0時まで無料配布されている。この機会にあわせて楽しんでみてはいかがだろうか。

ライター/dashimaru

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年6月より編集アシスタントとして加入。
京都の町屋で猫と暮らしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ