レーシングシミュレーターシリーズ最新作『Forza Horizon 5』11月9日に発売へ。リアルに再現されたメキシコでレースや観光ドライブ、ミニゲームを楽しもう

 イギリス・リーミントンスパに拠点を置くPlayground Gamesは、同社が開発するレーシングシミュレーターゲームのシリーズ最新作『Forza Horizon 5(フォルツァ ホライゾン 5)』を11月9日(火)に発売すると発表した。また、開発メンバーによるプレゼンテーションとゲームプレイ映像も公開されている。

 対応プラットフォームはXbox One、Xbox Series X|S、PC(Windows 10)およびXbox Cloud Gaming。なお、本作は発売日から定額制ゲームサービス「Xbox Game Pass」でもプレイ可能だ。

(画像はYouTube「E3 2021 – Day 2」より)

 『Forza Horizon 5』の舞台はメキシコ全体で、写真データを活用して実在の観光名所や自然風景を再現しているほか、12Kの解像度によってリアルな雲の動きも1日を通して再現。新たなAIシステム「Forza Link」で、近くを走る別プレイヤーのステータスまで表示できるという。

 さらに、メキシコで子どものお祝いに使われる「ピニャータ」を車で壊して多くのポイントを集めるミニゲームや、オリジナルのコース・ルールを製作して楽しめる「Events Lab」モードも用意されているようだ。

 『Forza Horizon 5』は11月9日(火)発売予定だ。発売日から定額制ゲームサービス「Xbox Game Pass」へ対応するので、最新タイトルに興味があれば加入を検討してみるとよいだろう。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ