2021年上半期でもっともツイートされたゲームは『原神』、ゲームのツイートをもっとも発信した国は「日本」に。Twitter社が統計情報を公開

 Twitter JAPANは6月22日(火)、2021年上半期におけるTwitter上の「ゲーム」に関するデータを公開した。世界でもっともゲームについてツイートしている国や世界でもっともツイートされたゲーム作品をはじめ、日本でもっとも会話されたゲームやeスポーツチームなどの情報もを公表されている。

 まず世界中でもっともゲームに関するツイートをしている国は「日本」となった。次いでアメリカ合衆国、韓国、ブラジルと続くランキングとなっている。

■ゲームに関してもっともツイートしている国

日本
米国
韓国
ブラジル
タイ
フィリピン
インド
イギリス
フランス
スペイン

(画像はPS Store『原神』より)
(画像は『Apex Legends』公式サイトより)

 また、世界でもっともツイートされたビデオゲームの1位は『原神』という結果に。以降、『Apex Legends』『あんさんぶるスターズ!』『ファイナルファンタジー』『あつまれ どうぶつの森』と続くものとなっている。

■世界でもっともツイートされたビデオゲーム

原神
Apex Legends
あんさんぶるスターズ!
ファイナルファンタジー
あつまれ どうぶつの森
荒野行動
フォートナイト
モンスターハンター
Fate/Grand Order
Minecraft

 これらのデータはオンラインRPG『原神』に加えて、アイドル育成ゲーム『あんさんぶるスターズ!』、バトルロイヤルゲーム『荒野行動』と、中国のゲームの台頭が目立つものとなっているといえるだろう。

 また『ファイナルファンタジー』シリーズは特定の作品に限ってではないようだが、昨年発売した『FINAL FANTASY VII REMAKE』に加えて、PS5版の『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』、MMORPG『ファイナルファンタジー14』が好調であること、さらに​スマートフォン向けバトロワ『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』など、話題がつきないシリーズであることが伺える。

 昨年発売して大ブームになった『あつまれ どうぶつの森』は現在でもアップデートが続いており、いまだに人気は衰えていないようだ。

(画像は『あんさんぶるスターズ!』公式サイトより)
(画像はPS Store『FINAL FANTASY VII REMAKE』より)
(画像はMy Nintendo Store『あつまれ どうぶつの森』より)

 また日本国内でTwitter上でもっとも会話されたゲームは『原神』が1位となった。なお上半期で大ブームとなったゲームとして『ウマ娘 プリティーダービー』があるが、配信開始されたのは2月下旬だったので、今回はランクインされなかったのかもしれない。

■もっとも会話されたゲーム(国内編)

原神
荒野行動
Apex Legends
あんさんぶるスターズ!
モンスターハンター
ディズニー:ツイステッドワンダーランド
Fate/Grand Order
あつまれ どうぶつの森
スプラトゥーン
モンスターストライク

 また先日、開催されたE3においてTwitter上でもっとも話題になったゲームも公表され、1位は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編となった。

■E3でもっとも話題になったゲーム

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド続編
Elden Ring
Battlefield 2042
Halo Infinite
Forza Horizon 5

 ほかにもeスポーツ関連のデータも公表されており、日本国内でもっとも会話されたeスポーツチームは「DeToNator」となり、存在感を示すこととなった。

■もっとも会話されたeスポーツチーム(国内編)

DeToNator
CYCLOPS athlete gaming
Nagoya OJA
DetonatioN Gaming
FNATIC
Cloud9
Team Liquid
TSM FTX
G2 eスポーツ
T1

 このほかにも公表されたデータでは、もっとも話題になったeスポーツリーグ(世界編)、もっとも話題になったeスポーツ選手(世界編)、もっともツイートされたeスポーツチーム(世界編)などが明らかになっている。

 これが2021年上半期ではどう変化しているのか、また2021年を通じるとどのように様相になっているのか、気になるところだ。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧