Humble Gamesがマイクロソフトとの提携を発表。インディータイトルの一部が「Xbox Game Pass」で楽しめるように

 Humble Gamesは8月25日(水)、配信イベント「gamescom 2021 Xbox Stream」にて、マイクロソフトとのパートナーシップ提携を発表。あわせて同社がパブリッシングを担うインディータイトルの一部を定額制ゲーム配信サービス「Xbox Game Pass」に対応させる旨を伝えた。

 対象タイトルは、同イベントで10月にリリースの予定が発表されたローグライトFPS『Into the Pit』を含む10作品。「Xbox Game Pass」に対応予定のラインナップは以下のとおり。

『Archvale』
『Bushiden』
『Chinatown Detective Agency』
『Dodgeball Academia』
『Flynn: Son of Crimson』
『Into The Pit』
『Midnight Fight Express』
『Next Space Rebels』
『Signalis』
『Unpacking』
『Unsighted』

 『Bushiden』や『Signalis』、『Unpacking』など、上記の作品で今後リリースされるものについては、いずれも発売初日から「Xbox Game Pass」でのプレイが可能になるという。

(画像は「Xbox Game Pass」公式ページより)

 コンソール機(Xbox One、Xbox Series X|S)とPCに対応し、「Xbox Cloud Gaming」を通じてモバイル端末からのプレイも楽しめる同サービスは公式ページからプランの詳細が確認できる。

ライター/dashimaru

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ