スクウェア・エニックスの新作『FORSPOKEN』の猫をめぐる問い合わせが殺到。異世界で冒険する飼い主不在中の安否を公式Twitterが回答

 9月10日(金)に開催された配信イベント「PlayStation Showcase 2021」にて、スクウェア・エニックスは新作アクションRPG『FORSPOKEN』の最新映像を発表した。

 『ファイナルファンタジー15』のスタッフを中心に設立されたスタジオLuminous Productionsが開発を担うとあり大きな話題を呼んだ一方、トレイラーに映った猫の安否をめぐる問い合わせが海外で殺到。英語版公式Twitterが回答を伝える事態へと発展した。

 『FORSPOKEN』の物語は、現代のニューヨークで暮らす主人公「フレイ」が幻想的な異世界「アーシア」へと突如転送されたのをきっかけに、意志を持つブレスレット「カフ」を相棒として現実へ戻るための冒険を繰り広げるというもの。

 約3分間に及ぶトレイラーの冒頭で一瞬登場したのが、フレイの飼い猫の「ホーマー(Homer)」である。「主人の異世界での冒険中、果たして猫は無事なのか」という疑問が動物好きと見られるファンの間で多発し、ホーマーを心配するコメントの数々が英語版公式Twitterアカウントへと寄せられた。

 この騒動を受け公式Twitterは、「ホーマーの件について感謝します」とツイートを投稿。「彼女の無事は約束しましょう」と気を揉むファンたちの悩みを解消し、ホーマーの性別がメスである事実も明かした。なおこの一連の流れを報じた海外メディアのPolygon誌によると、ホーマーの品種はシャム猫が変異した「バリニーズ」である可能性が高いという。

 映画『チャーリーズ・エンジェル』で主役を演じたエラ・バリンスカ氏が主人公のボイスとモーションアクターを務める点でも注目が集まる『FORSPOKEN』は、PS5、PC向けに2022年春の発売を予定。販売価格は明らかとなっていない。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ