『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』では“バナナ禁止”の「ダークバナナモード」を搭載。4つの新モードと新機能の詳細が明らかに

 セガは10月7日(木)発売予定のPS5、PS4、Nintendo Switch、PC(Steam)向けソフト『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』について、本作から新たに追加されたゲームモードおよび機能の詳細情報を発表した。希望小売価格はいずれも税込で通常版がパッケージ・ダウンロードともに4389円、デジタルデラックス版は5489円となっている。

 『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』は、ボールに入ったサルのキャラクターを操作してゴールを目指すカジュアルゲーム『スーパーモンキーボール』のシリーズ20周年記念タイトルである。作中には『スーパーモンキーボール』『スーパーモンキーボール2』『スーパーモンキーボール デラックス』の計3作品から過去最多となる300以上のステージを収録。最大4人で遊べる12種類のパーティーゲームも用意されている。

 今回の発表ではチャレンジ要素として、“黄金のバナナ”を制限時間内にすべて獲得する「ゴールデンバナナモード」やステージに配置されたバナナへ当たると失敗となる「ダークバナナモード」、ゴールとスタートの位置を逆にしたステージへ挑む「リバースモード」が紹介された。「ゴールデンバナナモード」では、全ステージのクリアで黄金色に輝く特別キャラクター「ゴールデンアイアイ」を操作できるようになるという。

 また、本作にはアクションゲームが苦手な人へ向けた「おたすけモード」も搭載。制限時間が2倍となるほか、ゴールの位置を表示するナビゲート機能や任意でのスローモーション機能を利用できる。さらに、3つのおたすけ機能を使ってもクリアできない場合には、プレイで獲得できるポイントと引き換えに「ステージをクリアしたことにする」スキップ要素も使えるようだ。

 上記のほか、ゲーム画面の色調を変更する「レンダリング機能」や100種類以上のパーツでキャラクターをコーディネートできる「キャラクターカスタマイズ機能」、メインゲームのプレイ中に任意のタイミングで撮影できる「フォト機能」も今作からの追加要素として紹介されている。

 『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』の新要素に関するリリース文は以下のとおりだ。

10月7日(木)発売の『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』
本作より新たに追加されたモードと、機能をご紹介!

株式会社セガは、2021年10月7日(木)発売予定のPlayStation®5/PlayStation®4/Nintendo Switch™/PC(Steam)『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』について、本作より新規追加されたモードと、シリーズ初搭載の機能の詳細を発表しました。

■本作から追加された新たなモードをご紹介!

本作ではメインゲームに「ダークバナナモード」や「リバースモード」など、オリジナル版にはなかった新たなモードを追加しています。さらに、ステージクリアまでのサポートを受けることができる「おたすけモード」も登場。より遊びやすくパワーアップした「スーパーモンキーボール」をお楽しみください!

・ゴールデンバナナモード

黄金のバナナを制限時間内にすべてゲットできるかチャレンジするモードです。

「ゴールデンバナナモード」で全ステージをクリアすると、黄金に輝く「ゴールデンアイアイ」でプレイが可能になります。

・ダークバナナモード

ステージに配置されているダークバナナをすべてよけて、ゴールを目指しましょう。

・リバースモード

通常のステージのスタートとゴールの位置を逆にしたステージに挑戦するモードです。

・おたすけモード

制限時間が2倍になり、ゴールの位置を示すナビゲーションが表示されます。また、任意でスローモーション機能を使うことができるようになります。

3つのおたすけ機能を使ってもどうしてもクリアできない場合は、最終手段として「クリアしたことにする」機能も搭載! ゲームをプレイすることで獲得できるプレイポイントを使って、どなたでも次のステージに進むことができます。

■シリーズ初の機能を多数搭載!

・レンダリング機能

ゲームをプレイすると手に入るプレイポイントを使って、ポイントショップで開放可能な機能です。「モノクロ」「セピア」「トイ」の3種類が選択可能で、それぞれゲーム画面が白黒やセピアに変更され、一味違ったゲームプレイを体験できます。

・キャラクターカスタマイズ機能

100種類以上のカスタマイズパーツの中から、好きなパーツを組み合わせておサルたちを着せ替えることができる機能です。着せ替えたおサルはメインゲーム、パーティーゲーム両方で使うことができます。自分だけのおサルをコーディネートして、ゲームに挑戦しましょう!

・フォト機能

メインゲームをプレイ中に、お好きなタイミングで写真を撮影できる機能です。画角を自由に設定したり、おサルの表情変更やフレーム、エフェクトの変更も可能です。

■『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』とは

ボールに入ったおサルを操作してゴールを目指す、誰でもすぐに遊べるカジュアルゲームの大定番「スーパーモンキーボール」の20周年を記念したシリーズ最新作です。

シリーズ屈指の人気を誇る『スーパーモンキーボール』『スーパーモンキーボール2』『スーパーモンキーボール デラックス』の3タイトルをまとめてフルリメイク。メインゲームだけで過去最多となる300以上のステージを収録し、最大4人で遊べるパーティーゲームも12種類収録しています。そのほかにも“たべごろ”な内容をいっぱい詰め合わせ、4,389円(税込)とお買い得価格で登場。

【 商品概要 】

商品名:たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク
対応機種: PlayStation®4、PlayStation®5、Nintendo Switch™、PC(Steam)
発売日: 2021年10月7日(木)発売予定
希望小売価格:パッケージ版・ダウンロード版:3,990円(税込4,389円)
デジタルデラックス版:4,990円(税込5,489円)
ジャンル:アクション
プレイ人数: 1~4人
発売・販売:株式会社セガ
CERO 表記: A区分(全年齢対象)
著作権表記:©SEGA
公式サイト: https://supermonkeyball.sega.jp/1and2remake/
公式Twitter : https://twitter.com/SMB_JP

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ