『FANTASIAN』にエンドコンテンツ「虚無の世界」と「強くてNewGame」が追加。世界を遊びつくすためのやりこみ要素

 ミストウォーカーコーポレーションは、RPG『FANTASIAN』の大型アップデートを配信したことを発表した。

 『FANTASIAN』はサブスクリプションサービスApple Arcadeにて配信中のRPG。今回の大型アップデートでは「虚無の世界」「強くてNewGame」のふたつのコンテンツが追加された。

 「虚無の世界」は、ゲームをクリアできるほどのレベルでプレイするエンドコンテンツとなる。3層に分かれた構造となっており、推奨レベルはそれぞれLV65、LV80、LV99とされる。後述する追加コンテンツ「強くてNewGame」と併用し、充分に成長させたキャラクターでクリアするようなバランス調整が行わているようだ。
 報酬として、武器防具をさらに強化できるアイテムや、最終的には非常に強力な宝石を手に入れることができる。

『FANTASIAN』にエンドコンテンツ「虚無の世界」と「強くてNewGame」が追加。世界を遊びつくすためのやりこみ要素_001

 「虚無の世界」へ入るには「シャングリラ」のボス敵「聖域の守護者」を倒す必要がある。ボス攻略後に手に入るアイテムによって、ワープ画面に「虚無の世界」が出現する。

『FANTASIAN』にエンドコンテンツ「虚無の世界」と「強くてNewGame」が追加。世界を遊びつくすためのやりこみ要素_002

 「強くてNewGame」は成長させたキャラクターや手に入れた装備を引き継いで、ゲームの冒頭から遊ぶことができるモードとなる。敵も1週目よりは強化されているが、バランスとしてはプレイヤー側が有利になるよう調整されている。ある程度の爽快感をもってプレイできるようだ。
 なお、3週目ではバランスに変化があり、こちらはよりハードなものになっているとのこと。

 2週目以降は、各キャラクターのスキル成長マップをすべて埋めることで2枚目の成長マップが解放。より育成を進めることができるようになる。また、宝箱の中身は1週目と同じものだが、追加で「SPカプセル」が出現することもある。

『FANTASIAN』にエンドコンテンツ「虚無の世界」と「強くてNewGame」が追加。世界を遊びつくすためのやりこみ要素_003

 「強くてNewGame」をプレイするには仲間をすべて集め、なおかつ仲間の「神機」すべてを覚醒させることが必要となる。この状態で「神の世界」中央神殿の実験室にある宝箱から「タキオンメダル」を入手し、「シャングリラ」にある祭壇を調べることで起動できる。

『FANTASIAN』にエンドコンテンツ「虚無の世界」と「強くてNewGame」が追加。世界を遊びつくすためのやりこみ要素_004

 今回の大型アップデートにあたり『FANTASIAN』プロデューサーである坂口博信氏から、以下のようなメッセージが公開された。

『FANTASIAN』は、ジオラマによる世界を冒険する、古き良きシステムに立脚したRPGです。
自らの半生の集大成として制作し、やり残したことのない作品に昇華できました。

「歯ごたえのある後半のボス」という意見をいただきつつ、それでも、試行錯誤し工夫し最終的には撃破しているプレイヤーの姿に、こちらもエネルギーをいただいています。
エンディングを迎えたときの「達成感」が最大限になるようなバランスから、ぜひ「前進するための精神」が最後に残ればと祈っております。

今回の大型アップデートでは、さらに『FANTASIAN』の世界を遊び尽くすものを用意しました。
堪能していただければ、幸せです。

2021年9月17日
『FANTASIAN』プロデューサー 坂口博信

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ