スマホ向けゲーム『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』が正式リリース。「アバン先生」を入手できるイベントが開催中。9月30日には「ヒュンケル」が登場

 スクウェア・エニックスは、スマートフォン向けゲーム『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』を正式リリースした。対象プラットフォームはAndroid、iOS。アイテム課金制ありの基本プレイ無料となる。

 『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』は、テレビ東京系列で現在放送しているアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』を原作としたスマートフォン向けゲーム。

 勇者を目指すダイを主人公とした原作ストーリー「竜の軌跡」のほか、原作者である三条陸氏が監修するゲーム独自の世界「ミラドシア」を舞台としたオリジナルストーリー「絆の旅路」も描かれる。プレイヤーが主人公の見た目を自由にカスタマイズをして、ダイやポップたちと一緒に冒険の旅へ出発するものとなっている。

 また本作は「“大爆進”RPG」と銘打たれているだけあって、戦闘は「ダイナミック3レーンバトル」という爽快感のある戦闘が楽しめるものとなっている。

(画像はYouTube「『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』第四弾PV」より)
(画像はYouTube「『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』第四弾PV」より)
(画像はYouTube「『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』第四弾PV」より)
(画像はYouTube「『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』第四弾PV」より)

 バトルシステムは、画面の奥に向かってキャラクターが自動的に移動と攻撃をするので、プレイヤーがその中で任意に「3つのレーン」を位置取りするユニークな戦闘となっている。レーンを変えたり後ろに下がったりして敵の攻撃を避けられるので、タイミングを見計らいつつ回避したり、特技や必殺技を繰り出すのが攻略の鍵となる。

 今回のサービス開始とともに、ゲーム内ではイベント「再来!勇者の家庭教師」を開催中。クエストを進めることで「アバン(デルムリン島衣装)」を仲間に加えられる。また、ガチャではアニメで登場したダイとアバンの装備がそれぞれピックアップされている。

 また9月30日(木)15時よりイベント「不言実行!孤高の剣士」も開催予定で、クエストを進めると「ヒュンケル(アバンの使徒)」を仲間に追加できる。さらに、ガチャでは必殺技「ブラッディースクライド」つきの武器「鎧の魔剣」が初登場する。

 ついにサービス開始となった『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』、気になった人はダウンロードしてみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ