『ゴーストリコン』最新作が10月6日に公開決定。日本語字幕付きのシリーズ記念映像がお披露目予定、ふたつのサプライズも

 Ubisoftは『ゴーストリコン』シリーズ20周年を記念した映像「20th Anniversary Showcase – Ghost Recon」を、日本時間10月6日の午前2時より配信すると発表した。映像は日本語字幕にも対応する。

 公開されたプログラムによれば、シリーズの軌跡を振り返る内容と思われる「ゴーストリコン レガシー」や、『ゴーストリコン ブレイクポイント』制作の舞台裏に迫る映像が公開されるようだ。
 さらにふたつのサプライズにくわえて、日本時間午前2時15分からはシリーズの新タイトルが初公開されることも明らかにされている。

 『ゴーストリコン』シリーズは2001年に第1作がリリースされたタクティカルシューター。アメリカの小説家であるトム・クランシー氏が監修するシリーズのひとつであり、ミリタリー色の強いタイトルとなっている。
 近年では、2017年に『ゴーストリコン ワイルドランズ』、2019年に『ゴーストリコン ブレイクポイント』といったタイトルが発売。こちらの2作品はオープンワールドを舞台にしたゲーム性が特徴となる。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ