謎に包まれていた魔法少女プロジェクトがスマートフォン向けゲーム『純潔の魔法少女‐UNTITLED MAGICAL GIRL‐』として2022年に配信決定

 株式会社Sparklelingは、YouTubeにて展開していたアニメ『UNTITLED MAGICAL GIRL (仮)』が、スマートフォン向けゲームとなり正式タイトル『純潔の魔法少女‐UNTITLED MAGICAL GIRL‐』として2022年に配信すると発表した。

 また、あわせて最新の第10話目となる「純潔の魔法少女(「UNTITLED MAGICAL GIRL」)」をYouTubeにて公開した。あわせて本作のティザーサイトも公開されている。

 『純潔の魔法少女‐UNTITLED MAGICAL GIRL‐』は、「魔法少女の年代記」を切り口として、それぞれの時代の魔法少女に写しだされる青春時代の少女像を描く「過去を失った僕」と「名もなき魔法少女」の物語を軸としたプロジェクトだ。

 豪華スタッフ陣が集結しており、エグゼクティブプロデューサーに『刀剣乱舞-ONLINE-』の花澤雄太⽒、原作に『文豪とアルケミスト』のイシイジロウ⽒、クリエイティブディレクターに曽我部修司氏、メインキャラクターデザインにののかなこ氏が参加。音楽プロデューサーには、『ラブライブ!(μ’s)』などの木皿陽平氏が参加している。

 YouTubeにて『UNTITLED MAGICAL GIRL (仮)』として、テレビアニメ風のイメージムービーを展開するという謎に包まれていたプロジェクトだったが、今回、スマートフォン向けゲーム『純潔の魔法少女‐UNTITLED MAGICAL GIRL‐』としての展開が明らかとなった。

 これまでには80年代をテーマにした「星の魔法少女篇」、90年代をテーマにした「翼の魔法少女篇」、00年代をテーマにした「花の魔法少女篇」が展開しており、80年代編で笠原弘子さん、90年代編で奥井雅美さん、00年代編でMay’nさんがそれぞれ主題歌を歌唱している。

 そして今回、最後のイメージムービーとして第10話「純潔の魔法少女(「UNTITLED MAGICAL GIRL」)」が、上記3つの時代を締めくくるものとして公開された。

 映像は主題歌である「UNTITLED MAGICAL GIRL」の楽曲フルバージョンとともに各年代の魔法少女たちが共演するものとなっている。また各年代の主人公である南野このみ役の首藤志奈さん、西脇ヒカル役の湯浅かえでさん、東條優奈役の内田秀さんら3名が歌唱を担当することも明らかになった。

 ゲームのメインシナリオについては『アイドルマスター ミリオンライブ』や『レイヤードストーリーズ・ゼロ』の保坂歩氏が担当するという。

 今回、正式にゲーム化が決定した『純潔の魔法少女‐UNTITLED MAGICAL GIRL‐』。あわせてティザーサイトが公開されており、そこには華やかな各年代の魔法少女たちが彩っている。いったいどのようなゲームになっているのか続報に期待したい。


《『純潔の魔法少女‐UNTITLED MAGICAL GIRL‐』主題歌 楽曲情報》
タイトル:UNTITLED MAGICAL GIRL
作詞:イシイジロウ,FiFS
作曲:蓮尾理之(siraph)
編曲:蓮尾理之(siraph),照井順政(siraph)
歌:南野このみ(CV.首藤志奈),西脇ヒカル(CV.湯浅かえで),東條優奈(CV.内田秀)

《『純潔の魔法少女‐UNTITLED MAGICAL GIRL‐』とは》

魔法少女の年代記を切り口で、 その時代時代の魔法少女に写しだされる青春時代の少女像を描こうとする作品。

誰かによって作られていく価値観や常識にとらわれず、自分を貫き、自分の理想の姿と幸せを追い求める、新しい魔法少女たちが奮闘する物語。

《制作陣》
原作:イシイジロウ『428 ~封鎖された渋谷で~』『文豪とアルケミスト』など
クリエイティブディレクター:曽我部修司(FiFS)『プリンス・オブ・ストライド』『アイドルマスター SideM』など
メインキャラクターデザイン:ののかなこ(FiFS)『プリンス・オブ・ストライド』『アイドルマスター SideM』など
音楽プロデューサー:木皿陽平(Stray Cats)『ラブライブ!(μ’s)』など
エグゼクティブプロデューサー:花澤雄太『刀剣乱舞-ONLINE-』など

《『純潔の魔法少女‐UNTITLED MAGICAL GIRL‐』ティザーサイト》
http://pr-junketsu-m.sparkleling.jp

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ