釣りゲームにバトルロイヤルが実装、現地時間で10月28日発売の『Bassmaster Fishing 2022』に収録される新モード。魚の集まるホットスポットをすばやく見つけることが勝負のカギに

 イギリスに拠点を構えるDovetail Gamesは、まもなく発売される釣りシミュレーターゲーム『Bassmaster Fishing 2022』に実装されるバトルロイヤルモード「Bassmaster Royale」を紹介するトレーラーを公開した。

 本作はバスフィッシング技術の向上や環境保護対策、バスフィッシングを通じた青少年の健全育成などを目的としたアメリカの釣り団体「B.A.S.S」公式の釣りシミュレーターゲーム。8つの実在のロケーションで釣りを楽しむことができるほか、10人の公式プロアングラーが登場する。

(画像は『Bassmaster Fishing 2022』Steamストアページより)

 バトルロイヤルモード「Bassmaster Royale」では、プレイヤーは各自ボートでマップ内を移動しながら釣りを行う。バトルロイヤルゲームにおけるサークル縮小の代わりとして、「カットオフ」イベントで釣った魚の総重量を競い、下位のプレイヤーから脱落していく。

(画像はYouTube「Bassmaster Fishing 2022 – Bassmaster Royale Trailer」より)

 また、Steamストアページの紹介文によれば、本作の魚は時間帯などによって泳ぐ深さや場所が変わっていくとのこと。バトルロイヤルの中では、いかに効率的に釣れるポイントを見つけ出すかが勝負のカギとなりそうだ。

 本作は現地時間の10月28日に発売予定。対応プラットフォームはPS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam)とされている。記事執筆時点ではコンシューマ版の日本国内での発売や、PC版の日本語対応はアナウンスされていない。

 

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ