マッチョな動物たちが乱闘を繰り広げる格闘パーティーゲーム『ファイト・オブ・アニマルズ:アリーナ』Nintendo Switch版が発売開始

 JUSTDANは、格闘パーティーゲーム『ファイト・オブ・アニマルズ:アリーナ』のNintendo Switch版を発売開始した。価格はパッケージ版が税込4180円、デジタル版が税込2200円。

 昨年12月にPC(Steam)で発売されたタイトルの移植版となる。

 『ファイト・オブ・アニマルズ:アリーナ』は筋肉隆々の可愛い動物たちが頂点を競い合う格闘パーティーゲーム『ファイト・オブ・アニマルズ』の続編。最大4人での同時プレイが可能だ。

 ゲームは前作同様、簡単な操作で格闘を楽しめる。今作では新しいステージやアイテムが追加されたほか、前作で登場したキャラクターも全員参戦。新アクションの「二段ジャンプ」、「ダッシュ/回避」も追加されており、さらに奥深い対戦が可能となった。

(画像はファイトオブアニマルズアリーナ ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)より)
(画像はファイトオブアニマルズアリーナ ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)より)
(画像はファイトオブアニマルズアリーナ ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)より)
(画像はファイトオブアニマルズアリーナ ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)より)

 ステージには骨付き肉やパイナップル、小籠包、ハリセンなどのアイテムが落ちているので、うまく活用して死闘を繰り広げよう。

 また、歩くのが困難な沼地やつる    滑る氷原、隠れて奇襲もできるジャングルなど、地形やトラップが配置されたステージも選択できる。

 Nintendo Switch版『ファイト・オブ・アニマルズ:アリーナ』は配信中だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ