『スマブラSP』最後の追加ファイター「ソラ」が本日10月19日より配信、『キングダム ハーツ』シリーズの主人公がついに参戦へ。新ステージ「ホロウバスティオン」も登場

 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、スマブラSP)に10月19日、最後の追加ファイターとされる「ソラ」を含む追加コンテンツ第11弾が配信される。

 ソラの性能や使い方は、ディレクターである桜井政博氏が実際にプレイしながら解説する映像「【スマブラSP】ソラのつかいかた」にて紹介されている。

 ソラは空中戦を得意とするファイターとしてデザインされ、攻撃面ではおもにキーブレードを用いた打撃と、3種類の「まほう」を使用する。
 カラーバリエーションとして『キングダム ハーツII』『キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]』『キングダム ハーツIII』、そして専用の表情を持つ「タイムレス・リバー」風のコスチュームが登場する。

『スマブラSP』最後の追加ファイター「ソラ」が本日10月19日より配信、『キングダム ハーツ』シリーズの主人公がついに参戦へ。新ステージ「ホロウバスティオン」も登場_001
(画像は任天堂公式トピックス「『スマブラSP』ついに全員参戦。最後のファイターは、「キングダム ハーツ」シリーズの“ソラ”。」より)

 固有システムとして、弱攻撃、横強攻撃、通常空中攻撃、前空中攻撃はボタン連打や長押しに対応。原作のようなコンビネーション攻撃を繰り出すことができる。
 最後の切りふだは「鍵穴の封印」。キーブレードからビームを発射し、相手を3人まで扉に閉じ込めて大爆発させるワザとなっている。

『スマブラSP』最後の追加ファイター「ソラ」が本日10月19日より配信、『キングダム ハーツ』シリーズの主人公がついに参戦へ。新ステージ「ホロウバスティオン」も登場_002
(画像は任天堂公式トピックス「『スマブラSP』ついに全員参戦。最後のファイターは、「キングダム ハーツ」シリーズの“ソラ”。」より)

 追加コンテンツ第11弾では『キングダム ハーツ』より追加ステージ「ホロウバスティオン」も配信。対戦の終盤では、ステージ全体が心の中の世界「ダイブ・トゥ・ハート」に変化するギミックが用意されている。

『スマブラSP』最後の追加ファイター「ソラ」が本日10月19日より配信、『キングダム ハーツ』シリーズの主人公がついに参戦へ。新ステージ「ホロウバスティオン」も登場_003
(画像は任天堂公式トピックス「『スマブラSP』ついに全員参戦。最後のファイターは、「キングダム ハーツ」シリーズの“ソラ”。」より)

 さらに新規楽曲として『キングダム ハーツ』シリーズより9曲がラインナップ。くわえて、Nintendo Switch本体に『キングダム ハーツ メロディー オブ メモリー』のプレイ記録があれば「Dearly Beloved -Swing Version-」を連動特典として入手できる。
 
 新規ファイター「ソラ」、新ステージ「ホロウバスティオン」、追加楽曲9曲がセットになった『スマブラSP』追加コンテンツ第11弾は10月19日より配信。価格は662円(税込)となる。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ