『モンスターハンター:ワールド』の販売数が全世界で2000万本を突破。『アイスボーン』との相乗効果によりカプコン史上最高の販売数に

(画像はCAPCOM:モンスターハンター:ワールド 公式サイトより)

 株式会社カプコンは、マルチプラットフォーム向けタイトルの『モンスターハンター:ワールド』の販売数が全世界で2000万本を突破したと発表した。

 販売数は『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』を含んだ数値となっている。

 『モンスターハンター:ワールド』は、2004年にPS2向けに発売されたハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』を原作とする2018年に発売された作品だ。プレイヤーは新たに発見された「新大陸」の調査団の一員として、未知のモンスターたちの調査とハンティングを行うこととなる。

 発表によれば、本作は『モンスターハンター』シリーズ初の世界同日発売やグローバルでの積極的なプロモーション活動を展開したことで、同シリーズを世界的な人気ブランドへ飛躍させたという。

(画像はモンスターハンターワールド:アイスボーン公式より)

 本作の発売から3年以上に渡り、デジタル販売の推進に加え、本作の超大型有料拡張コンテンツ『モンスターハンターワールド:アイスボーン』発売時には本作とのセットであるバンドル版を投入するなど、グローバルで長期的な売り上げを示すことで、カプコン史上最高の2000万本を達成した。

 また、同シリーズにおいて、2021年9月24日時点でNintendo Switchで累計販売本数750万本を販売している。さらに、『モンスターハンターライズ』PC(Steam)版の発売を2022年1月13日に予定し、10月14日から体験版を配信している。

 このほかにも、2022年夏には同作の超大型有料拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の発売を控えており、『モンスターハンター』シリーズのファンは同シリーズの今後の展開に注目しよう。

 プレスリリースの全文は以下のとおり。

『モンスターハンター:ワールド』が全世界で2,000万本を突破!
~ シリーズ全体での積極展開により、更なるユーザーベース拡大を目指す 〜

株式会社カプコンは、マルチプラットフォーム向けタイトル『モンスターハンター:ワールド』を全世界で2,000万本販売(『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』を含む)しましたのでお知らせいたします。

近年、当社ではデジタル販売戦略を推進しており、主力タイトルのグローバルでの長期販売が実現しています。特に2018年1月に発売した本作『モンスターハンター:ワールド』は、「モンスターハンター」シリーズ初の世界同日発売やグローバルでの積極的なプロモーション活動を展開したことで、発売から約1ヵ月で当社の歴代最高販売本数を更新し、国内外の賞を受賞するなど、同シリーズを世界的な人気ブランドへ飛躍させました。

以降、発売から3年以上に渡り、デジタル販売の推進に加え、本作の超大型有料拡張コンテンツ『モンスターハンターワールド:アイスボーン』(以下『アイスボーン』)発売時には本作とのセットであるバンドル版を投入するなど、『アイスボーン』との相乗効果によりグローバルで息の長い売れ行きを示した結果、当社史上最高の2,000万本を達成しました。

また、同シリーズにおいて、Nintendo Switch™で累計販売本数750万本(2021年9月24日時点)を販売している『モンスターハンターライズ』では、PC(Steam)版の発売を2022年1月13日※に予定しており、10月14日※から体験版を配信しています。

さらに、2022年夏には同作の超大型有料拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の発売を控えるなど、今後もシリーズ全体での展開を積極化することで、「モンスターハンター」ブランドの更なる成長を図ります。 ※日本時間

当社はこれからも、卓越したゲーム開発力を遺憾なく発揮し、ユーザーの皆様のご期待に応えてまいります。

【商品概要】

『モンスターハンター:ワールド』

1. ジャンル ハンティングアクション
2. 対応機種 PlayStation®4、Xbox One、PC (Steam)
3. 発売日 PlayStation®4、Xbox One:2018年1月26日
PC:2018年8月9日
(日本時間:2018年8月10日)
※Xbox One版発売地域は米州・欧州のみ

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』

1. ジャンル ハンティングアクション
2. 対応機種 PlayStation®4、Xbox One、PC (Steam)
3. 発売日 PlayStation®4、Xbox One:2019年9月6日
PC:2020年1月9日
(日本時間:2020年1月10日)
※Xbox One版発売地域は米州・欧州のみ
※『モンスターハンター:ワールド』とセットにしたバンドル版『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』を販売

『モンスターハンターライズ』

1. ジャンル ハンティングアクション
2. 対応機種 Nintendo Switch、PC (Steam)
3. 発売日 Nintendo Switch:2021年3月26日
PC:2022年1月12日
(日本時間;2022年1月13日)

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』

1. ジャンル ハンティングアクション
2. 対応機種 Nintendo Switch、PC (Steam)
3. 発売日 2022年夏

※ “PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※ MicrosoftおよびXbox One は米国 Microsoft Corporation および/またはその関連会社の登録商標または商標です。
※ Nintendo Switchは任天堂の商標です。

【「モンスターハンター」シリーズについて】

当シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲームです。ネットワークを介した協力プレイというスタイルを確立し、シリーズ累計販売本数7,500万本(2021年6月30日時点)を誇る、当社の人気シリーズに成長しています。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ