PS Plusの11月のフリープレイはドッジボールゲーム『ノックアウトシティ』や人狼系ゲーム『First Class Trouble』など。2022年1月までの期間限定でPS VRタイトル3本も無料配布へ

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、同社の運営する定額制サービス「PS Plus」会員向けの、2021年11月のフリープレイ対象タイトルを発表した。

 PS4とPS5の両機種向けに『Knockout City』『First Class Trouble』の2タイトル、PS4向けに『キングダムズ オブ アマラー:リレコニング』の1タイトルが無料配信される。 
 提供期間はいずれも12月6日まで。なお『First Class Trouble』のみ提供開始が11月9日からとなる。ほか2タイトルについては、11月2日より無料で入手可能だ。

 『Knockout City』は2021年の5月にリリースされたドッジボールゲーム。シンプルな操作でユニークなボールを使ったスピーディなチームバトルが楽しめる。
 外見やエモートなどキャラクターをカスタマイズできる要素も豊富に取り揃えられているほか、他機種とのクロスプレイにも対応している。

 『First Class Trouble』は宇宙客船を舞台にした、6人プレイの人狼系のゲームだ。暴走したAIを止めるために協力する乗客と、それを妨害する人間そっくりのロボット“ペルソノイド”に分かれて対戦する。

 『キングダムズ オブ アマラー:リレコニング』はPS3などで発売されていた『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』のリマスター版。ファンタジー世界を舞台とするアクションRPGで、NPCとの会話量が非常に多い、濃密な世界設定が特徴となる。

 また、PlayStation VR(以下、PS VR)向けに『The Walking Dead: Saints & Sinners』『ザ・パーシステンス』『Until You Fall』の3タイトルが期間限定で無料配信されることが明らかとなった。
 こちらの提供期間はいずれも11月2日から2022年1月3日までとなる。

 PS Plus特典のタイトルは一度ライブラリに入れると、会員ならばいつでもプレイできるようになる。そのため、すぐにプレイする予定がなくとも期間内に入手しておこう。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ