記憶を失った少年の旅が描かれるアーティスティックなアドベンチャーゲーム『OU』リリース時期を2022年内へ延期すると発表。開発中の新たなゲーム画面や映像も公開

 ジー・モードは、11月6日(土)に実施されたインディーゲーム情報番組「INDIE Live Expo Winter 2021」のなかで、room6およびゲームデザイナーの幸田御魚氏と共同制作する新作アドベンチャーゲーム『OU』について、リリース時期を2022年内へ延期すると発表した。あわせて、開発中のゲーム画面や新たな映像も公開されている。

 『OU』は、ジー・モードから発売された携帯電話向けRPG『セパスチャンネル』や生活ゲーム『ちゅら島暮らし』で知られる幸田氏が企画とシナリオ、デザインを手がける新作タイトルである。開発は「第24回文化庁メディア芸術祭」で新人賞を受賞した作品『アンリアルライフ』の販売元であるroom6が担当している。今回の映像では新キャラクター「幻視者」「ルー」のほか、いくつかの新たなシーンが紹介された。

 作中ではおぼろげな景色のような世界「ウクロニア」を舞台として、記憶を失くした少年「OU」と尻尾に火をつけた謎のオポッサム「サリー」による“自身の物語を追う旅”が描かれる。一方旅のなかでは少年を追う怪物「サウダージゴースト」や悲劇へ誘う「泣き女」などの危険な存在も登場。様々なキャラクターとの出会いによって物語や結末が変わっていくという。

 作品概要およびジー・モードの情報は以下のとおりだ。興味があれば、作品の公式サイトやジー・モードの公式Twitterアカウント(@GmodePR)からの続報をチェックしてみてほしい。

「OU」最新情報

記憶を失った少年の旅が描かれるアーティスティックなアドベンチャーゲーム『OU』リリース時期を2022年内へ延期すると発表。開発中の新たなゲーム画面や映像も公開_005

現在鋭意開発中の新作アドベンチャーゲーム『OU』は11/6(土)、公式サイトにて新作動画や開発中のゲーム画面などの最新情報を公開しました。

また、配信時期について2021年内から2022年内、に延期することをお知らせします。

Steamにて現在公開中のストアページよりウィッシュリスト登録をしながらより深く、美しく拡がる『OU』の世界を楽しみにお待ち下さい。

<ストーリー>
どこか遠い日々に見た、
おぼろげな景色のような世界・ウクロニア。

干上がった河原で、記憶を失くした状態で目覚めた少年「OU」。

尻尾に火をつけたオポッサム「サリー」に誘われ、
自身の物語を追う旅に出かける。

彼を追う「サウダージゴースト」。
主人公と瓜二つの「ジェミニ」。
悲劇に誘う「泣き女」。

様々な存在と出会いながら、物語とその結末は変化していく。

▼OU公式サイト
https://gmodecorp.com/cs/ou/
▼Steamストアページ
https://store.steampowered.com/app/1633430/OU/
※Nintendo Switchのストアページは後日公開予定です。

ジャンル アドベンチャー
対応機種 Nintendo Switch™,STEAM®
配信 2022年予定

株式会社ジー・モード

PC・モバイルコンテンツ市場を中心に事業展開を行っているゲームコンテンツの企画・開発メーカー。
アーケードやコンシューマゲーム機で人気を博した「データイースト」タイトルのライセンス事業も行っており、2018 年より、新たに Nintendo Switch™をはじめ、コンシューマゲーム機への自社タイトルおよびインディクリエイタータイトルのパブリッシング事業を開始。

【HP】 https://gmodecorp.com
【Twitter】 https://twitter.com/GmodePR
【Facebook】 https://www.facebook.com/Gmodecorp
【Youtube】 https://www.youtube.com/GmodePR
※記載されている製品名およびサービス名称は、各社の商標または登録商標です。
※画像や動画はすべて現在開発中のものです。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ