『エーペックスレジェンズ』の武器にたとえて性格を分析してくれる「APEX武器診断」が話題に、14日夜から15日朝にかけてTwitterのトレンドを席捲

 性格診断テストが行えるサイト「16TEST」に11月14日、人気FPSタイトル『エーペックスレジェンズ』に登場する武器になぞらえて性格を分析してくれる「APEX武器診断」が追加された。
 こちらの診断がTwitter上で話題となり、14日の夜から15日の朝にかけて日本国内でのトレンド1位に「#APEX武器診断」が登場していた。

 16TESTのメインコンテンツは、質問に答えていくことで16種類の動物にたとえた性格の分析を行い、得意分野などを教えてくれる性格診断だ。
 このほか、「エンタメ性格診断」として『ウマ娘 プリティーダービー』『ワンピース』のキャラクターをモチーフとしたものや、イチゴの品種キノコにたとえるものなど、ユニークな診断がいくつも公開されている。

 今回登場した『エーペックスレジェンズ』は、60人での対戦を主とするバトルロイヤル形式のFPS。個性豊かなプレイアブルキャラクター「レジェンド」を選択し、巨大なマップの中で武器や装備を拾い集めながら戦うFPSだ。
 11月3日からは新シーズン「エスケープ」が開始、新たな要素としてレジェンド「アッシュ」や武器「C.A.R. SMG」、マップ「ストームポイント」が登場した。

 「APEX武器診断」では全12問の質問に答えることで「クレーバー」「フラットライン」といった、ゲーム中に登場する武器にたとえて性格を分析してくれる。結果はTwitterやLINEなどのSNSでシェアすることが可能だ。

『エーペックスレジェンズ』の武器にたとえて性格を分析してくれる「APEX武器診断」が話題に、14日夜から15日朝にかけてTwitterのトレンドを席捲_001
(画像は16TEST「APEX武器診断」より)

 プレイ中の会話のネタにするにも良し、実際にゲームで運用してみるのもいいだろう。診断はスマートフォンやPCから無料かつ短時間で行えるので、マッチングの待機時間にでも試してみていただきたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ