『セインツロウ』の発売日が2022年2月から2022年8月23日に延期。より満足のいく品質にするため

 Deep Silverは、『セインツロウ』の発売日を2022年2月25日から2022年8月23日に延期すると発表した。

 

 『セインツロウ』シリーズは、オープンワールドで描かれた都市を舞台に、主人公はギャング団「セインツ」のメンバーとなって、敵のギャングと戦うクライム・アクション。全世界で累計販売本数3000万本を誇る人気シリーズだ。

 最新作『セインツロウ』は、スピンオフや拡張版、DLCを除くと2013年に発売された『セインツロウ IV』以来の9年ぶりのシリーズ最新作となり、リブートの意味も込めてナンバーがつけられていない。プラットフォームはPS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Epic Games Store)で発売予定だ。

『セインツロウ』の発売日が2022年2月から2022年8月23日に延期。より満足のいく品質にするため_001
『セインツロウ』の発売日が2022年2月から2022年8月23日に延期。より満足のいく品質にするため_002
『セインツロウ』の発売日が2022年2月から2022年8月23日に延期。より満足のいく品質にするため_003

 さまざまな派閥が権力を争う無法地帯と化しているアメリカ南西部の中心部にある架空の都市「サント・イレーソ」を舞台にしており、そこで若き主人公たちのグループが、街の支配権を奪うためにギャング団に戦いを挑むことになる。

 今回、発売日が2022年2月25日から2022年8月23日という半年間の延期すると発表された。

 延期の理由としては「より満足にいく品質にするため」としての調整期間が必要だったという。また新型コロナウイルスも影響しているとのこと。

 「シリーズ最高のセインツロウを制作する」とのことなので、ファンの人は発売するまでもうしばらく辛抱する必要がありそうだ。

開発会社Volition、CCO ジム・ボーンからのメッセージ:

私たちの優先事項は、シリーズ最高のセインツロウを制作することです。現時点で本作はファンの皆さまが期待し、私たちが設定する基準に達しておらず、品質向上のための微調整にもっと時間が必要と判断しました。全体的な品質向上以外にゲームに大きな変化はありません。誰もが新型コロナウィルスの影響による自宅での作業に生産的であり続けましたが、正直なところ、私たちは新型コロナウィルスがスケジュールに与える影響を過小評価していました。

新しいセインツロウの規模で、可能な限り最高のゲームを制作するには、より長い時間が必要であることが明らかになりました。2021年8月にセインツロウを発表したときに述べたように、これまでで最大かつ最高のセインツロウになります。目標を達成するために、野心を実現するために、不可欠な時間を決めました。ストーリーやキャラクターなど、過去数年間で愛情を込めて創造しているものに変更はありません。

過去2年間で、エンターテインメント業界の隅々が何らかの形で影響を受けました。いちゲーマーとして、私たちはみなさんが楽しみにしていたゲームが、遅れるということがどんな気持ちかわかります。イライラし、がっかりします。しかしセインツロウをプレイしたとき、待つ価値があったと思っていただけるはずです。これを正しく行うことが私たちの絶対的な優先事項です。奇妙なままでいてください、Keep It Strange.

Volition CCO ジム・ボーン

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ